cookpad news
コラム

来客時のおもてなし料理にも◎夏の定番食材「そうめん」の新アレンジレシピ

夏のごはんに大活躍のそうめんは食べ方が偏りがち。食べ方のマンネリ化を解消すべく、“料理が楽しくなるモノ”が買えるマルシェアプリ『Komerco -コメルコ-』編集部に、そうめんアレンジレシピを教えてもらいました。

「また、そうめん?」なんて言わせない!

こんにちは!Komerco編集部です。

お湯が沸いて2、3分で茹で上がるそうめんは、時間がない日や体調が優れない暑い日に大活躍する食材です。お家にストックしてあるという人も多いのではないでしょうか。

冷やして麺つゆと一緒に食べるだけで美味しいそうめん。シンプルな味わいは、自分ひとりのごはんにはもってこいの料理。しかし、家族のごはんに出すと「またそうめん〜?」とプチブーイングを受けたり、急な来客だけどランチにいつものそうめんは出し辛い…と、ストックはあるのになかなか消費できないこともあるかと思います。

そんな時、ぜひ作ってほしいそうめんアレンジレシピをKomerco編集部からお届けします!

そうめんを揚げるという新提案

揚げそうめんの夏野菜あんかけは、そうめんをかた焼きそばのように揚げることで、パリパリとしっとりの2種類の歯ごたえを楽しむことができるレシピです。さらに、夏野菜をあんかけにすることで、彩りも豊かな一皿に仕上がります。そうめんを揚げると、一気に茶色く色づくので注意しながら揚げてください。

盛りつけに使うお皿は…

このレシピは、エビやトマトなどカラフルな食材が入っているので色々なうつわに盛りつけても映えると思います。ただ、揚げ物なので夏っぽさを出しづらいと感じてしまうかもしれません。そんな時は、夏の海や空を連想させるブルーのうつわに盛りつけてみてください。爽やかさを演出できますよ。

いかがでしたでしょうか? いつものそうめんが華やかな一皿に早変わりしますよね。このレシピなら、来客にも自信をもって出せるはず。さらに、家族も「え!これがそうめんなの?」と驚くでしょう。

ぜひ、そうめんの食べ方に迷った時のピンチヒッターに作ってみてください♪

 『色んな麺で作ってみよう!夏麺レシピコンテスト』開催中

“料理が楽しくなるモノ”が買えるマルシェアプリ『Komerco -コメルコ-』でクリエイターこだわりの麺が買えるようになりました。それを記念して、2019年7月1日〜15日の期間中、夏麺レシピコンテストを開催しています。コンテスト受賞者にはKomercoが選んだ麺詰め合わせのセットをプレゼント!たくさんのご応募、お待ちしております。
コンテスト応募ページはこちら>>

『Komerco -コメルコ-』のダウンロードはこちらから!

料理道具、うつわ、カトラリー、リネン雑貨など、“料理が楽しくなるモノ”が買えるマルシェアプリ『Komerco -コメルコ-』。自身の手でつくるモノで料理を楽しんでほしいと願うクリエイターさんから、スマートフォンアプリで直接お買い物ができます。※ iOS限定アプリ

シェアする