【保存テク】冷蔵庫に入れた「ほうれん草」が新鮮に長持ちする簡単な方法

【保存テク】冷蔵庫に入れた「ほうれん草」が新鮮に長持ちする簡単な方法

美味しそうな葉物を購入したのに、いつの間にかシナシナになっていた…。と、そうならないために、「ほうれん草」が新鮮に長持ちする簡単な保存テクがオススメ!手軽にサッとできるので、今すぐ試してみませんか?

水気がポイント☆

.まず、購入した状態のまま、封を開けて、袋の中に水を入れます。

C31c1745ce5935d1c0d73ae6c571705c

.水を捨て、水気を切りましょう。袋の両端が開いたまま、中央を閉じたら、あとは野菜室で保存するだけ。ほうれん草が少し湿っている状態が、長持ちの秘訣なのです♪

Cb56e02835bb16cb9fcf0a59d48afb71

実際に試した人も絶賛☆

「いつもと比べて断然新鮮です!」「この技のおかげで青菜類をまとめ買いできるようになり大感謝です」「葉っぱも茎もピンピンしてます」など、つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)で喜ばれています。

25c071b3021815017dceaeb2ef23cee0

ほうれん草の長持ちワザ

ほうれん草の長期&新鮮・冷蔵保存の小技 by ねこりん222
写真は冷蔵庫保存一週間後です。安くまとめ買いさん、一人暮らしさん、家庭菜園組さん試してみてみて♪

わかりやすい方法なので、一度覚えれば一生使えますね。買い物から家に帰ったら、真っ先に保存テクを実践したくなるはず。生き生きとしたほうれん草を味わえば、元気が湧いてきますよ〜!(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

広告 おすすめレシピ

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)