cookpad news
メインおかず

風邪の季節に!免疫力アップにおすすめの「ねぎたっぷりおかず」レシピ集

ねぎに含まれるアリシンに注目!

ねぎにはアリシンという成分が含まれています。アリシンには殺菌力があるとされており、細菌からからだを守るはたらきが期待できます。

アリシンを効率よく摂るには?

アリシンは食品を細かく切り刻む、潰す、加熱するときに発生します。効率よく摂取するためには、ねぎを刻むか加熱して食べるようにしましょう。

ねぎの青い部分にも注目

ねぎの青い部分のぬるぬるとした成分は「ヌル」と呼ばれています。「ヌル」には風邪予防に大切なはたらきを担う免疫系を活性化する作用があるとされています。免疫力をアップを期待するのであれば、青い部分も食べることがおすすめです。

ねぎの豚肉巻き

豚肉×ねぎ炒め

鶏肉×ねぎの焼き鳥風

鶏肉×ねぎ炒め

風邪予防にねぎ、上手に取り入れてみてくださいね。

執筆:永吉みねこ

「献立に悩む女性のための出張料理、献立レッスン、栄養レッスン」を主催。簡単、おいしい、栄養◎をモットーに1200以上のレシピを提供。レシピ開発や健康相談、料理教室運営のコンサルティングも行っている。〈br〉 Instagram;[https://www.instagram.com/harukanbiyori/]

おすすめ記事