cookpad news
コラム

おいしく解凍するコツも伝授!魚料理のレパートリー広がる「サーモンとカラフル野菜の甘酢炒め」【横峯さくらのゴハン修行 vol.6】

アメリカに拠点を移し、海外でも好きなものを食べるため週2回の自炊を始めたという横峯さくらさん。でも、料理はまだまだ修行中。そこで、クックパッドの広報大使・レシピエールであり、管理栄養士としても活躍されている若子みな美さんに、料理初心者に向けたスキルアップ・アドバイスをしていただきます。横峯さんと一緒に“料理のイロハ”を学んでいきましょう♪第6回目のお題は「お魚のレパートリーが広がる!サーモン料理」です。

アメリカ生活で作る機会のない魚料理

みなさん、こんにちは!プロゴルファーの横峯さくらです。
連載第6回目のお題は「魚料理のレパートリーが広がる!サーモン料理」です。

アメリカに住んでいると、おいしい魚料理の調理方法もよくわからないので、どうしても肉料理に偏りがちになってしまいます。旅館の朝食に出てくるような鮭の塩焼きだったり、白いご飯に合う魚のおかずは大好きなので、今回は、アメリカのスーパーで手に入れやすい冷凍サーモンを使ったおかずを教えていただきました!冷凍された魚をおいしく解凍するコツもあわせて伝授していただきましたよ♪

若子さんからのアドバイス

塩焼きやムニエルなど、普通に焼くだけでもおいしいサーモンですが、パプリカなどのカラフルな野菜と一緒に甘酢炒めにしてみてはいかがでしょうか。野菜が加わることで栄養バランスもよくなりますし、食べごたえもアップして主役級のおかずになりますよ! また、冷凍された魚をおいしく解凍するコツとしては、冷蔵庫で一晩解凍してから使用すること。急いでいる場合は、電子レンジで解凍モードを使用しても良いですよ! 表面の水気はキッチンペーパーなどで拭き取ると調理しやすくなります。

さっそく作ってみました!

サーモンの甘酢炒めは今まで作ったことがありませんでした! さっそくチャレンジしてみます♪

まずはサーモンの骨と皮を取り除き、一口大に切っていきます。

サーモンに片栗粉をまぶして、じっくり焼き目を入れていきます。

身崩れせずにふっくらおいしくできた!

235b3f77670f4a8de0d0fa45fd5d76cf ふっくらおいしくできました♪

はじめは身崩れするのではないかと思ったけど、片栗粉をまぶして野菜とは別で炒めることで、全然身崩れしないできれいにふっくらできたことに驚きました! そして、いつも野菜を炒めるときに強火でやってしまいシャキシャキ感がなくなっていたのですが、弱火でやったらシャキシャキ感がありおいしくできました。

今までサーモンは焼いてお醤油をかけて食べたり、バター炒めにするぐらいしかしていなかったのでレパートリーが増えて嬉しいです。

アメリカでサーモンはどこのスーパーに行ってもよく見かけるので、このレシピはアメリカ生活の強い味方になりそうです♪

若子さんからのヒトコト

片栗粉をまぶして焼くことでサーモンの身崩れをふせぎ、タレもしっかり絡むんですよ。野菜の量はお好みで変更可能です。また、解凍したサーモンにしょうゆ、酒、みりんなどをまわしかけて電子レンジで加熱し、骨と皮を取り除いてほぐすと自家製鮭サーモンフレークが作れます。こちらも簡単に作れるので、レパートリーの一つにぜひ加えてみてくださいね。

ごあいさつ

『横峯さくらのゴハン修行』は今回で最終回となります。1年間クックパッドで連載をさせてもらい、料理の楽しさや、作ったものを家族と一緒に食べる幸せを教えてもらいました! 連載をさせてもらって1番変化のは、シーズン中ずっと外食だった食生活が毎日自炊になったことです。今年で6年目を迎えるアメリカツアーでの挑戦を、自炊でより楽しいものにしたいと思います! 
1年間読んで頂きありがとうございました。これからも料理を勉強して幸せな時間をたくさん感じたいなと思います。

(TEXT:入尾野由子)

横峯さくら

1985年、鹿児島県鹿屋市生まれ。8歳よりクラブを握る。小学4年生で出場した「全国小学生大会」で優勝、中学2年生で「日本ジュニア選手権」制覇。明徳義塾高校2年で日本ジュニアゴルフ選手権優勝、翌年の全国高校選手権で春夏連覇しジュニア主要大会3連勝を果たす。2004年8月プロテスト合格、史上最速となるわずか3試合でシード権獲得。翌年の「ライフカードレディスゴルフトーナメント」でツアー初優勝。2009年にはメジャー1勝を含む自身最多となる年間6勝を挙げ、賞金女王の座を獲得。2013年は連続予選通過記録101試合達成。LPGAメルセデス年間優秀選手賞を獲得する。日本ツアー通算23勝。2015年から米LPGAツアーを主戦場とする。アメリカツアーでの主な成績は全米女子オープン7位タイ、Lorena Ochoa Invitational presented by Banamex and JTBC 5位、Shoprite Classic 2位。2018年にShoprite Classic最終日に記録した10アンダーはアメリカツアーでの日本人最小スコア。2019年はシード権を獲得し、アメリカツアーにフル参戦が決定している。
横峯さくらインスタグラム
横峯さくらウェブマガジン

若子みな美(管理栄養士・減塩料理家・フードコーディネーター)

大学卒業後、管理栄養士として病院兼福祉施設、学校給食にて従事。様々な現場を見る中で、食に関する多様性と健康志向の高まりを感じ、一人ひとりのライフスタイルに合う健康な食のあり方を提案するために独立。現在は企業や雑誌・リーフレットのレシピ開発、コラムの執筆・監修、食に関するイベントなどを行う。
HP:http://orangekitchen.info/
Twitter:https://twitter.com/m1chirorange

食材提供:ホクト株式会社

おすすめ記事