cookpad news
コラム

フルーツアドバイザーに聞いた!おいしい「桃」の見極め方

旬の「桃」をよりおいしく食べるために、「果物の達人」のフルーツアドバイザーである原しおりさんに、おいしい桃の見分け方や、知っているようで知らない桃の皮の剥き方について聞きました!

クックパッドで「桃」と検索をすると8,077品(2020.8.8現在)のレシピを見ることができます。
皮を剥き、食べやすく切った桃をそのまま食べるのも十分においしいのですが、クックパッドユーザーは、桃をよりおいしく食べる方法を追求しているようです。

全体にふっくら丸みがある桃がおいしい!

たくさん桃が並ぶ中から、甘くておいしい桃を選ぶには桃のどこを見たらいいのでしょうか?

「果実の形をよく見てみてください。縦と横のバランスがよく、全体がふっくらと丸みがあり、まんべんなく鮮やかな赤色をしている桃があったら、迷わずその桃を選んでください。桃の表面に斑点があるものも、おいしさのポイントになります。そして、全体的にうぶ毛が生えているのは新鮮である証なので、よく目を凝らして見てくださいね」(原さん)

うぶ毛が生えている桃は新鮮だって、知っていましたか? これまで見ていなかったポイントがあったという方も多いのでは? 
おいしい桃の見極め方はわかりましたが、逆に避けたほうが良い桃というのはあるのでしょうか?

「桃には核割れといって、成熟した実の内部で核(種の部分)が割れる現象があります。味には問題ありませんが、核割れした桃は日持ちが短い場合が多いです。また、種の内部がカビている場合があります。この場合、果肉までカビていない場合は種を果肉からきれいに取り外してもらえれば食べることは可能ですが、気になる場合は核割れの桃を避けて選んでみてください」(原さん)

選ぶときには、桃を手に持つこともあると思いますが、原さんはそのときに注意してほしいことがあるでそうです。

「実は、桃を選ぶときに気をつけてほしいことがあります。それは、桃の扱いは慎重に! ということ。桃はとてもデリケートな果物で、市場では軟弱物と呼ばれています。そんな軟弱な桃はちょっと触っただけで傷ついてしまうんです……。桃を持つときは、手のひらで持ってください。指でつかんでしまうと、指の跡がつきそこから桃が傷んでしまいます。手のひらで持ってあげることで、傷つけずに持つことができるんです」(原さん)

種を外してから皮をむくのがおすすめ!

みなさんは、桃の正しい切り方を知っていますか? 桃の皮を剥くときには、いろいろと気を付けなくてはいけないポイントがありますよね。原さんに、正しい皮の剥き方について聞いてみました。

「桃は、皮から先にむくと滑りやすく、実から種を外しにくくなります。まずは桃のくぼみに沿ってナイフを入れ、両手で左右に回転させて身と種が外れます。その状態にした後に皮をむくのがおすすめです」(原さん)

桃の切り方を動画でチェック!

固い桃のおすすめの追熟方法はなんですか?

大田市場内にある「果物の達人」。そこに運ばれてくる桃は当然鮮度がいい物です。つまり、おいしく食べれる「食べ時」を待つ追熟が必要になる品種もあるそうです。
追熟が必要な桃はどのように見分けたらいいのでしょうか?

「桃の裏側を見ると、固さを見分けることができます。黄緑色のような色合いで、桃が青い場合は、2~3日ほど置いておきます。青い部分がクリーム色のような色合いに変わったら食べ頃です」(原さん)

追熟する場合の方法についても聞いてみました。

「追熟の日数は温度によって変わってきます。早めに追熟させたい場合は涼しいところで追熟させてください。冷蔵庫に入れておくと追熟は遅くなります。常温の場合ですが、最近は気温が高くなりすぎてしまうので、冷房がついていない部屋では傷んでしまう可能性があります。保存の際には、気温には十分注意してください」(原さん)

桃には魔除けの力が?

実は、桃には神秘的な逸話があるそうです。

「古代の中国では、桃は妊娠初期の"つわり"を癒す特効を持つ果物と信じられており、桃を神秘的、霊力のあるものと考えていたようです。「桃」という字の「兆」は"きざし"を表します。つまり、「桃」とは母になる妊娠の兆しが出た時に、"つわり"を癒すために食べる実をならす「木」の意味です。また、桃は成長が早く、実をつける樹の年齢に達するのも早いです。さらに多くの果実を着ける旺盛な生命力も、神秘性、魔除けの力があると考えられるようになったと思われます」(原さん)

桃にまつわる逸話を知ると、食べるときに感じる味が変わってきそうですね!

(TEXT:上原かほり)

取材協力

果物の達人
日本一新鮮な果物が集まる大田市場直送の果物通販サイト。 50年のベテラン仲卸が目利きした極上のフルーツを取り扱っています。

クックパッドマート

クックパッドマートは、生産者と消費者をつなぐ生鮮食品ECプラットフォームです。地域の生産者が販売する食材を、1品から送料無料で、出荷当日に新鮮な状態でお客様へお届けします。 商品は、店舗や施設に設置された生鮮宅配ボックス「マートステーション」の中からお好きな場所・お好きな時間でピックアップすることができます。2020年4月より一部地域において自宅への宅配(有料)も開始。ピックアップ・宅配の2つの手段からライフスタイルに合わせたご利用が可能です。

クックパッドマート公式サイト:https://cookpad-mart.com/

>>SNS公式アカウントでも最新情報をチェックできます!
・Twitter:https://twitter.com/cookpad_mart
・Facebook:https://www.facebook.com/cookpadmart/
・Instagram:https://www.instagram.com/cookpad_mart/

関連する記事
「見せる収納」の極意!お掃除や気をつけるポイントをアンバサダー・Keiboubouさんに聞きました 2023年10月07日 18:00
1缶まるごと使いきり!材料2つで「桃缶ゼリー」 2023年09月05日 14:00
1位は驚き"桃"の剥き方!8月に最も読まれた「裏ワザ」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年09月07日 22:00
作業4分で作れるコーヒーゼリーが暑い日に◎8月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年09月06日 22:00
5分で作れる「なすの浅漬け」が大人気!8月に最も読まれた記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年09月09日 22:00
これ便利!業務スーパー好きが絶賛する「冷凍野菜」4選 2023年09月10日 12:00
一体なぜ?香港のドンキで日本の「たまご」が爆売れする理由 2023年11月01日 18:00
種、ヘタ…地味に困る「柿のむき方」これが正解! 2023年10月03日 17:00
煮物に飽きたら揚げてみて!サクサクじゅわっと絶品「高野豆腐フライ」のレシピ 2023年10月28日 07:00
パパッと作れて助かる〜!かぼちゃだけの作りおき副菜3選 2023年10月20日 16:00
◯◯させないのがポイント!柿が長持ちする裏ワザ 2023年10月26日 10:00
くしゃみ・目の痒みが止まらない…「秋の花粉症」に絶対とるべき食事とは? 2023年10月21日 10:00
DASH食とは?高血圧予防に役立つ食事法の効果とやり方を知ろう 2023年10月11日 20:00
間食の適量200kcalとはどのくらい?おすすめの種類と量を解説 2023年10月25日 20:00
焼き型不要、食パンで手軽!SNSで話題の「シュプリームクロワッサン」レシピ 2023年10月04日 10:00
サクサクパイの中から、甘〜いりんご!秋らしいアレンジの「シュプリームクロワッサン」 2023年10月16日 12:00
きのこたっぷり&辛み抜きで子どももOK!「暗殺者のパスタ」の絶品アレンジレシピ 2023年10月26日 12:00
一番売れてるのは〇〇!“ドンキ好き”スタッフが教える「ドンキで買うべき商品」5つ 2023年10月06日 17:00
ラーメン屋で蕁麻疹!?「オーガニック生活10年」のスタッフに聞いた、普段何食べてるの? 2023年10月20日 17:00
10月以降は損?何が変わる?プロに聞く「ふるさと納税」新制度 2023年09月19日 19:00
10月1日は「国際コーヒーの日」。スターバックスの新作『チョコレート ムース ラテ』がトロふわでおいしすぎる 2023年10月01日 14:00
子どもの好き嫌い、叱るのは間違い…?イタリア人ママの言葉で気づいたこと 2023年09月25日 20:00
【レシピ本大賞受賞】大人気パティシエ直伝!混ぜるだけで絶品「ベイクドチーズケーキ」の作り方 2023年09月16日 15:00
シュールなイラストにハマる人続出!自然な甘みで体にやさしい「さつまいもスイーツ」がX(旧Twitter)で話題 2023年11月10日 20:00
野菜ジュースのメリット・デメリットは?上手な活用の仕方 2023年11月22日 20:00
南国、奄美大島のローカルスーパー「グリーンストア」。独自のカードや島ならではの食材を調査してみた! 2023年11月10日 21:00
158cm・60kgから48kgへ!食事管理のみで1年に−12kgを叶えた産後ママの最強ダイエット法 2023年11月04日 15:00
「ひどい乾燥で体全体が痒い…」カサカサ肌に悩む看護師 おすすめの食べ物とは 2023年12月23日 20:00
これ知ってる?ドンキ・ホーテのおすすめプライベートブランド商品 2023年12月01日 20:00
マニアが食べ比べ!業スーで1番おいしい「スパム缶」はコレだ 2023年12月15日 20:00
【2万回検索された】〇〇でふっくら、もっちり!発酵不要&罪悪感ゼロの「やせピザ」 2023年12月20日 19:00
カルディの高コスパ食材はどれ?11月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年12月08日 22:00
見た目も味も大満足!パーティーで映える「華やかメニュー」3選 2023年12月12日 21:00
「ネギ」って聞いて思い浮かべるのは?関東人が戸惑う"関西の常識"に90万人以上が大注目 2023年11月14日 10:00
まな板いらずで手も汚れない!アボカドの切り方 2024年01月21日 18:00
キッチンの◯◯が使える!手でとるより簡単な、いちごのヘタとりワザ 2024年01月28日 18:00
量が多くても完璧に作れる!究極の「野菜炒め」 2024年02月02日 08:00
中からチーズがとろ~り!X(旧Twitter)で話題の「もっちもちチーズいももち」の作り方を聞いてみた 2024年01月12日 20:00
肝機能の数値が高いといわれたら?原因となる生活習慣や改善のポイント4つ 2024年01月10日 20:00
焼肉のタレがこんなに合うなんて…!ご飯が進みすぎる「餅の豚肉巻き」 2024年01月07日 11:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
朝食に◯◯を食べている人は老けるのが早い⁉︎若さを取り戻す「老けない主食」ランキング 2023年12月14日 20:00
【がん専門医おすすめ】がんリスクを減らすフルーツやおやつとは? 2023年12月27日 20:00
手が黄色くなる心配なし!いよかんやデコポンの厚い皮を簡単にむくワザ 2024年02月06日 11:00
うっかり割れても大丈夫!割れた卵で作る「ゆで卵」の作り方 2024年02月21日 11:00
画期的!◯◯で「はっさく」の皮を果肉を傷つけずにむく方法 2024年02月27日 13:00
粉ふるい&寝かせ不要、10分で完成!「米粉のクレープ」で手作りおやつを楽しもう 2023年12月28日 10:00
朝までぐっすり眠りたい!質のよい睡眠をとる工夫 2024年02月28日 20:00
「老け見えしない」50代のダイエット術!4カ月でー6kg、更年期症状も改善した方法 2024年02月17日 09:00
編集部がやってみた!シチューの隠し味、結局一番ウマいのはどれ? 2024年02月07日 10:00