【裏ワザ】鍋でとろ〜り美味になる「白菜の芯」の切り方3選

【裏ワザ】鍋でとろ〜り美味になる「白菜の芯」の切り方3選

固くて食べづらい「白菜の芯」が柔らかくなる裏ワザ

寒い季節に体が温まる鍋料理の食材として、白菜も定番ですよね。でも、芯が固くて食べづらく、最後に残ってしまうことも…。そこで試してほしいのが、白菜が柔らかくなる切り方です。

細長く切る

白菜芯が好きになる切り方!鍋にクタクタで by alcohl
これで芯が大好きになりました! 家族で芯の取り合いになります。

切る方向を変える

自分流・美味しい白菜の切り方 by Kuyumiy
切る方向を変えると食感が良くなる気がします…。

斜めにそぎ切り

白菜の切り方 by みつせ鶏ママ
白菜に味が染み込みやすくなる切り方があります♪

切り方を工夫するだけで食感や見た目が大変身!

鍋料理の出番が増える季節に大活躍する裏ワザ3選は、どれも簡単なものばかり。白菜の切り方を変えるだけなので、手間がかからずに食べ心地や見た目がよくなります。

火が通りやすいので時短になるだけでなく、箸でつまみやすくなるなど、利点がたくさんありますね。固いものが苦手なお子さんでも食べやすくなるので、これからはどんどん味わってくれるはず。

冬に旬を迎える白菜の味覚を、この裏ワザでたっぷりと堪能できます。肉だけでなく野菜もたくさん味わって、冬本番を元気に駆け抜けましょう!(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)