cookpad news
コラム

食卓をもっとたのしくする、「お皿と料理」の組み合わせのコツ

【テーブルセッティングのコツ vol.1】撮影でお皿を選び、料理をより魅力的に演出するフードスタイリスト・岡本ゆかこさんに「テーブルセッティングのコツ」をご紹介していただきます。おうちごはんがもっとおいしく見えて、たのしい食卓に近づけるようなアイデア満載です!

初めまして、フードスタイリストの岡本ゆかこです。料理撮影などで、お皿を選び、料理を盛ったり、料理がより魅力的になるよう演出するのが主な仕事です。
昨年からさらに自炊する機会が増えている今、「食卓が何となくマンネリ気味なんだよな…」という方に、ぜひご紹介したいのが「テーブルセッティング」。

言葉だけ聞くと、「気合いを入れて、アイテムを揃えるのはちょっと……」「ひなまつりやクリスマスなど、ハレの日限定なのでは?」と思われがち。ですが、いつものごはんもうつわと料理の関係を少し意識して変えてみたり、ワンアイテムを足すだけで、さらにたのしい食卓へ変身させることができますよ。

この連載では、初めての方もラフにチャレンジできるようなテーブルセッティングのコツをお伝えしていきます。初回は「お皿の印象と料理の関係」についてです。

「お皿の印象」と合う料理をイメージできるようになること!

なんでテーブルセッティングなのにお皿?と思われる方もいらっしゃると思うのですが、普段何気なく使っていてるからこそ、覚えておきたいポイントがいくつかあるのでご紹介しますね。

「磁器」と「陶器」それぞれの特長は?

お皿は素材別で、大きく分けて「磁器」と「陶器」に分かれます。

「磁器」は、どのお家でも見たことがある、少しツヤ感のあるお皿のこと。釉薬をかけ、焼成することで器の表面に薄いガラスをまとったような光沢が生まれ、表面は滑らかになります。強度が高く、電子レンジ加熱や食洗機に入れて使えるものが多いので、世界中で多くの方に使われています。

ぽってりとした質感の「陶器」はお茶碗・湯呑み・土鍋などで多く見られます。表面に釉薬と呼ばれるうわぐすりをかけて焼いていますが、土の粒子が粗いものが多いので、磁器に比べ、やわらかいので欠けやすく、取り扱いを間違えるとシミになることも…。しかし、表情がある和食器は独特の良さがあり、やさしい雰囲気がでます。

それぞれのお皿、どの料理に使われているか思い浮かびますか? 「磁器」は洋食や中華料理、「陶器」は和食がおいしい定食屋で見かけたことがあるな…など、日常のどこで見たか思い出してみる、それが料理とお皿をうまく組み合わす原点なのです。

お皿の印象は人間と同じでそれぞれ違います。洋服が合う人もいれば、着物が合う人もいる…と、同じようにお皿がもつ印象もそれぞれ違うので、それを軸に料理を選ぶと、2つがうまく繋がります。

例えば、洋食器に和食を盛ると、少しチグハグに見えることが多いのは、お皿の印象が料理の雰囲気と合わず、違和感を感じるからです。そういう意味では北欧ブランドのお皿は、和食・洋食どちらにもお皿の印象が馴染みやすく、人気が高いですね。

食卓に並べるお皿のコーディネートは服選びと一緒?

お皿と料理を上手く繋げるコツがわかったところで、次に考えたいのは食卓に並べる「お皿の組み合わせ」についてです。

この辺りは服選びと似ているかもしれません。食卓に並べるお皿の組み合わせを考えるとき、一番面積をとるメイン料理は万能な白、小皿に色や柄ものをアクセントに取り入れることを意識すると、アレンジもしやすくおすすめです。

また、直径21センチ程度のできるだけフラットなお皿も持っていると万能です。ごはんとおかずを盛るだけでもサマになります。少し慣れてきたら、豆皿やスープカップなどを重ねてカフェ風のワンプレートを楽しむのもいいですね。

例えば、ガラスボウルにフルーツやサラダを入れて、トーストと一緒にフラットなお皿に盛るだけでも、いつもと違う雰囲気になります。カフェのワンプレートが素敵に見えるのは、上手にバランス良くお皿を重ねて使われているからです。参考にしてみると良いですよ。

食卓をワンランクアップさせる「マットな質感の和食器」

私のおすすめは、北欧食器以外にも、和洋問わず使えるのが半磁器のようなツヤを抑えた「マットな質感のフラットな和食器」です。例えば日本の作山窯などは陶器なのに洋食器のような印象で、いろんな料理に合わせやすいお皿を扱っていますよ。

岡本ゆかこ

アフタヌーンティー・ティールームに勤務後、海外の食文化を学びにサンフランシスコへ。キッチンツール会社にて店舗ディレクション・スタイリング・企画を担当。フードコーディネーターアシスタントを経て独立。著書に『並べて焼くだけ! グリラーレシピ: 電子レンジ・オーブン・直火もOK 肉・魚・野菜がふっくらほくほく』『おうちで作るアイスケーキ』(河出書房新社)がある。
【公式HP】https://www.okamoto-yukako.com/
【Instagram】@okamoto.yukako

※2021年2月24日に記事内容の一部を訂正・変更致しました。

関連する記事
パイシートもオーブンも不要!?目からウロコの【59円キッシュ】 2023年10月23日 18:00
青菜を食べたいときにすぐ作れる!「ほうれん草」の副菜 2023年10月30日 17:00
「白菜だけ」で十分旨い!飽きない副菜4選 2023年11月01日 15:00
コンソメ風味が新しい!洋風メニューに合う「茶碗蒸し」 2023年11月03日 10:00
レンチンして新食感!やみつき「ちくわ」の食べ方 2023年11月05日 15:00
残りご飯があっという間に変身!レンジで爆速パラパラチャーハン 2023年11月09日 14:00
コンビニでも話題!関西名物の「肉吸い」が薄切り肉で簡単 2023年11月13日 10:00
【つくれぽ650件超】箸が止まらない…!ブロッコリーだけで簡単スピード副菜 2023年11月16日 15:00
もも肉がジューシー!焼き方にワザあり「鶏のねぎ塩だれ」レシピ 2023年11月19日 15:00
焼き、ゆで、揚げで楽しみ方いろいろ「カリフラワーだけ」の副菜レシピ 2023年11月28日 15:00
漬けるだけ絶品!X(旧Twitter)でバズった6Pチーズのうますぎる食べ方 2023年11月16日 19:00
コレ、絶対レンチンしないで!ゆで卵だけじゃない「電子レンジ加熱」NGリスト 2024年03月19日 20:00
味つけはコンソメだけ!甘じょっぱさがクセになる「さつまいもとベーコンの炊き込みご飯」 2023年11月27日 08:00
お肉がなくても大丈夫!お弁当のメインになれる「厚揚げ」だけおかず 2023年11月29日 06:00
5分で完成!包丁いらずの副菜レシピ 2023年11月30日 17:00
じゃがいも1つで3人分できる!「カリカリじゃがいも」 2023年12月03日 16:00
CMみたい!◯◯で完璧「チキンラーメンの卵」 2023年12月07日 11:00
フライパン&餃子の皮で!?難しそうな「ラザニア」ができた 2023年12月29日 08:00
昨年の食トレンド予測から見事、入選!なんでも使える「米粉」が大ヒット 2023年11月29日 04:00
世界が日本の「和紅茶」を絶賛!ビール・コーラに続くクラフトブームはコレ 2023年11月29日 04:00
Z世代からブームが広がりそう。ヘルシーにお腹を満たす最新の健康食「アジアン粥」 2023年11月29日 04:00
【殿堂入り】クックパッドで人気!漬けて焼くだけ簡単「鶏の手羽元ローストチキン」 2023年12月19日 11:00
卵とマヨで濃厚コクうま!もりもり食べられる「白菜サラダ」 2023年11月30日 13:00
まるで和風カルボナーラ!やまかけ「とろろパスタ」 2023年12月07日 13:00
とろけるおいしさに驚き!チーズは「しゃぶしゃぶ」にするのが正解だった 2023年12月14日 13:00
オーブンなし&市販品で簡単に作れる!「かまくらケーキ」 2023年12月21日 13:00
お正月の「なます」には◯◯を入れるのが正解だった! 2023年12月29日 13:00
洗い物ゼロ⁉︎お餅をレンチンする時にお皿にくっつかない裏ワザ 2024年01月13日 06:00
驚きの組み合わせ!新感覚「マカロニサラダ」 2024年01月05日 11:00
【お弁当にも大活躍】ブロッコリー×◯◯マヨの味バリエ 2024年01月09日 16:00
余った切り餅で簡単!パパッと作れる「お餅おつまみ」4選 2024年01月10日 17:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
セブンイレブンカフェで紅茶がスタート!淹れたての110円紅茶は鬼リピート確実 2023年12月05日 10:00
コレ買ってよかった!料理好きが絶賛するキッチン収納アイテムとは?〜アンバサダーLily mamanさんに聞きました〜 2023年12月28日 20:00
白菜があったらこれ作って!1品で満足「トマチキグリル」 2024年02月05日 10:00
SNSで話題!まるで漫画みたいな「穴あきレアチーズケーキ」 2024年02月20日 07:00
カルシウム豊富◎栄養を逃さず食べられる小松菜の副菜4選 2024年02月20日 18:00
混ぜてレンチンするだけ!冷凍もおいしい「ひとくちチョコムース」 2024年02月28日 13:00
日本じゃ見かけない!?◯◯専用ケースが行楽シーズンに便利すぎ! 〜アンバサダーのワッキーウッキーさんに聞きました〜 2024年04月13日 20:00
不摂生な生活で激太り!座りっぱなしの漫画家が一念発起して−25kgを達成した「期間集中ダイエット」 2024年02月03日 09:00
300人の料理好きに聞いた!本気でおすすめするキッチンアイテム(鍋&フライパン以外の小物編) 2024年02月03日 20:00
【レンジで2分】材料はスライスチーズだけ!やみつきパリパリおつまみ 2024年03月06日 17:00
こんな使い方も⁉「サバ缶」を使った意外な組み合わせレシピ 2024年03月08日 15:00
材料はたった3つ!作りたくなったらすぐできるクッキーのレシピ 2024年03月23日 14:00
【災害時に役立つレシピ】電気&ガスは使えるが水が出ない時に!洗い物極少の炊込みご飯 2024年02月05日 21:00
【災害時に役立つレシピ】断水中に子どもからのリクエスト「カレーが食べたい!」にどうこたえる? 2024年02月26日 12:00
編集部がやってみた!シチューの隠し味、結局一番ウマいのはどれ? 2024年02月07日 10:00
硬いアボカド救済にも!「アボカド」は炊き込みご飯にするとおいしかった 2024年03月31日 11:00
きんぴらだけじゃない!新しいごぼうの魅力「焼きごぼう」レシピ3選 2024年04月07日 16:00
「料理は“型”があれば迷わない」スープ作家・有賀薫さんが教える、レシピなし料理の秘訣 2024年04月05日 18:00