cookpad news
コラム

ヘトヘトの帰宅後にも◎レンジでヘルシーな「豆腐ときのこ」のあんかけ

【夜遅ごはん vol.11】夜遅くに帰ってきて作っても、明日に響かなさそうな「ゆるヘルシーなレシピ」を管理栄養士・若子みな美さんがご紹介。レンジやトースターなどを使って、ぐったりしていても作れるラクレシピをお届けします。

メインも副菜もレンジで完成

夜遅く帰ってきたときは、できるだけ時間をかけずに夕食を作りたいですよね。今日は、電子レンジを活用して作る「豆腐ときのこのあんかけ」の献立をご紹介します。

レンジで作れる!とろとろきのこあんかけ

もやしとカニカマのレンチンサラダ

材料を入れてレンジにお任せ

耐熱ボウルに、醤油や片栗粉、だし汁とともに、きのこを入れて電子レンジで加熱。一度取り出して木綿豆腐を入れてさらに加熱すればできあがり。だし汁は、水+顆粒だしなどで代用もできますね。電子レンジに任せておけば作れるので、他の家事と同時進行もOKです。豆腐は消化が良いだけでなく、たんぱく質、カルシウム、鉄などが豊富に含まれています。ご飯にかけて丼ぶり風にしてもおいしそうですね。

副菜にはもやしとカニカマでサラダを作ってはどうでしょうか? もやしはレンジで加熱し、カニカマ、ごま、マヨネーズと和えるだけ。コンビニでも購入できるので、帰り道に購入して帰宅してササッと簡単に作れそう。

とろとろ食感のあんかけとシャキシャキ食感のサラダをご紹介しました。どちらも電子レンジで作れて嬉しいですね。ぜひ、夕食の参考にしてみてください。(TEXT:若子みな美)

シェアする