cookpad news
コラム

冷凍うどんで夜遅くても◎もっちり「ナポリタン」の簡単洋風献立

【夜遅ごはん vol.17】夜遅くに帰ってきて作っても、明日に響かなさそうな「ゆるヘルシーなレシピ」を管理栄養士・若子みな美さんがご紹介。 レンジやトースターなどを使って、ぐったりしていても作れるラクレシピをお届けします。

冷凍うどんでもっちり美味。

帰宅が遅くなった日もサクッと簡単に作れる、もっちり食感がおいしい「冷凍うどんのナポリタン」をご紹介します。

油不要で作るナポリタン

レタスだけでチーズサラダ

もっちり美味のナポリタン

冷凍うどんはサッと茹でるか電子レンジで加熱します。フライパンにピーマンや玉ねぎ、ハムなどを入れてサッと炒め、加熱した冷凍うどんを合わせ、ケチャップやコンソメで味付けすればできあがり。炒めるときに油を入れないのでカロリーを抑えることができます。また、ベーコンではなくハムを使用することでさらにカロリーをオフ。うどんのもっちりとした食感がおいしい一品です。

ナポリタンにもピーマンや玉ねぎなどの野菜を入れているのですが、サクッと作れるサラダを合わせることでさらに野菜をプラス。レタスをちぎって、粉チーズやオリーブ油と和えるだけなので簡単ですよ。もっちり食感のナポリタンとシャキシャキ食感のサラダでしっかり満足できる夕食ですね。

夕食が遅くなるときに作りたい冷凍うどんで作る「ナポリタン」をご紹介しました。もっちり食感がおいしくて何度でも作りたくなる味ですよ。ぜひ、参考にしてみてください。(TEXT:若子みな美)

シェアする