cookpad news
エンタメ

芯までおいしい!話題の「台湾パイナップル」を使ったおつまみ

【Instagramの気になるひと皿 Vol.16】Instagramには見ているだけでおいしそうな料理写真を投稿している方がたくさんいます。その中から編集部が特に気になったひと皿をピックアップ! 簡単な作り方やおすすめポイントを教えていただきました。

tomoky_takさんの華やかなパイナップルおつまみ

冷たいビールやお酒がおいしい初夏。今回は、「tomoky_tak」さんのInstagramから、初夏気分を高めてくれる南国感満載のおつまみをご紹介します。

tomoky_tak

「見た目はおいしそう、だけでなく食べてもおいしいと言ってもらえるようなレシピを目指してます。普段からあまり調味料の分量なども計らず気楽に作ってますので、気楽に見ていただき、気になったレシピは気軽に質問していただけたら幸いです」

「台湾パイナップルと生ハムのサラダ」

今回編集部が注目したのは、芯まで食べられると話題の「台湾パイナップル」を使ったおつまみ。見た目のインパクト大で、おうちにいながら南国気分を味わえます。

「パイナップルと生ハムだけでは色味が同系統で味気ないので、トレビスの紫や、イタリアンパセリの緑をアクセントに入れて、見た目にも立体感を意識しました。パイナップルごと器にして山盛りに盛りつけることで、見た目だけでもテンションの上がるおつまみに。これから暑くなってきて食欲がなくなる方も多いと思うので、酸味、甘みがバチっと効いた台湾パイナップルを前菜にして胃を元気にしてもらいたいです」(tomoky_takさん)

台湾パイナップルは香り・味ともに抜群!作り方はシンプルでパイナップル、生ハム、トレビス、バジル、サラダほうれん草を食べやすい大きさにカットして、イタリアンパセリ、黒こしょう、砕いたくるみとオリーブオイルで和えるだけ。生ハムのしょっぱさとパイナップルの甘さが絶妙な一品です。

いよいよ暑い時期を迎えますね。季節にあわせて食卓も初夏仕様にしてみてはいかがでしょうか。tomoky_takさんの「台湾パイナップルと生ハムのサラダ」とおいしいお酒で、楽しい時間を!

シェアする