cookpad news
コラム

【今年ブームに】青いスイーツが作れる「バタフライピー」って知ってる?

Sponsored

クックパッドでは昨年「2021年に流行るトレンド料理」として紹介し、実際にTVや各種メディアでも注目されている「青いスイーツ」。その美しい青色の正体はバタフライピーという植物の青い花びらなのですが、初めて耳にしたという方も多いのではないでしょうか。そこで今回はバタフライピーを使った商品を販売している日本アドバンストアグリ株式会社・代表取締役の辻昭久さんに、バタフライピーの特徴やブームのきっかけ、おすすめのレシピについて聞いてみました。

そもそもバタフライピーとは?

バタフライピーは、タイ・ラオスなどの東南アジアに生息しているマメ科の植物。大きな青い花びらの形が蝶に似ているので「バタフライピー」と呼ばれています。

実はタイ・ラオスでは個人の庭先の垣根に咲いている身近な花で、古くからその青い花びらを乾燥させたものがハーブティーや料理の青い着色に使われています。「タイ王室ではパタフライピーのハーブティーはおもてなしの飲み物として愛飲されている」「一般家庭ではおめでたい日にバタフライピーを使って青いご飯を炊く」などのエピソードがあり、タイではとても親しまれている花なのです。

その青さの秘密は、花びらに豊富に含まれているアントシアニンによるもの。しかもバタフライピーに含まれているのは、その中でも酸化しにくいテルナチンという成分で、それによってスイーツにしても損なわれないあの美しい青い発色を生むのです。

日本で注目されはじめたきっかけは?

バタフライピーが日本で注目され始めたのは2018年頃のこと。どのようなきっかけで現在のブームになったのでしょうか。

「弊社が日本で初めてバタフライピーを扱い始めたのが2017年秋なのですが、まずはバタフライピーのハーブティーをメインにして販売を始めました。天然の青色という貴重さもあったのか、初めて商品を出した展示会では、弊社のブースにたくさんの人が集まりました。なので、『これはわりとすぐに流行るかもしれない』と思ったのですが…そううまくはいかなかったですね(笑)」(辻さん)

青いハーブティーにレモンを入れると紫、ピンクに変わるという紹介は、展示会での反応は良かったものの、大きなブームになるまではいかず、取扱量もじわじわ増えていく状況が続く中、2021年のバレンタインに転機が訪れます。

「バレンタインに合わせて、バタフライピーを使った青いチョコレートを輸入して500箱販売したところ、即完売したのです。それを機に、『バレンタインに青いチョコ』は可能性があり面白いと考えました。2020年は自社で作った商品を発売し、5000箱が完売。欧米では、結婚式の時に花嫁が青いものを身につけると幸せになれるサムシングブルーという習慣があることに着目し、2021年からはさらに力を入れて、『幸せを呼ぶ青いチョコレート』としてブランド化しました。結果として、『幸せを呼ぶ青いチョコレート』は4万箱以上売れたので、需要の高まりを感じています」

青いスイーツがすぐに作れる魔法のパウダーって?

ハーブティーとしてだけではなく、スイーツなどへ幅を広げた結果、現在の「青いスイーツ」ブームを築いたバタフライピー。もともとは、料理に使う場合でもまずはティーバッグを煮出し、その青いお湯を使う方法が一般的でしたが、若干手間がかかるのが難点でした。でも今は、もっと手軽に料理に使える商品があるとのこと。

A1c8a4da790e2b1e8135d708ec6e91dd バタフライピーエキスパウダー
「粉末状で気軽に使えるバタフライピーのパウダーです。弊社ではエキスパウダーと、殺菌パウダーの2種類があり、エキスパウダーは花を煮出したお湯を粉末化しています。世界でも抹茶のように使われているため『ブルーマッチャ』と呼ばれています。クセのない味わいで水に溶けやすく、ドリンクなど液体に溶かす場合におすすめです。
※パウダーの状態では、やや紫がかっていますが、水に溶かすと青色になります。

433b1f95904bcd82f8ac328a34ed4990 バタフライピーパウダー(殺菌パウダー)
殺菌パウダーは、花びらそのものを粉末化したもの。エキスパウダーに比べて青色が濃く発色するので、スイーツ作りなどにおすすめです。

実は、殺菌パウダーを作る技術を持っているのは、世界でも弊社だけ(※2021年7月現在)。もともと別の事業をしていましたが、植物の殺菌ができる機械を開発したことをきっかけに、バタフライピーの取り扱いを決めたのです。エキスパウダーは、粉末にする過程で蒸気殺菌していますが、希釈により青色がやや薄まってしまいます。弊社の殺菌パウダーの加工技術では、加熱せずに花自体を殺菌できるので、濃い青色を保ったまま粉末化できるのです」(辻さん)

バタフライピーを使ったおすすめレシピ

バタフライピーエキスパウダーを使ったレシピ

クセのない味わいで水にサッと溶けるエキスパウダーは、ドリンクやアイスに使うのがおすすめ。この夏作ってみたいレシピをご紹介します。

幸せの青空クリームソーダ



喫茶店ブームから、人気が再燃しているクリームソーダも、バタフライピーで夏の青空のように鮮やかなブルーに!夏休みに楽しみたいデザートドリンクです。
>> レシピはこちら

バタフライピー富士山アイスキャンディー



雄大な富士山を模したアイスキャンディーは、作り方も簡単!お子さんも大喜びすること間違いなしのレシピです。
>> レシピはこちら

バタフライピーパウダー(殺菌パウダー)を使ったレシピ

花そのものを粉末化した殺菌パウダーは濃い青色が出るのが特徴で、スイーツなどに使用するのがおすすめ。涼やかな見た目がこれからの季節にぴったりですね!

天然ハーブの青い宝石パンナコッタ



真っ白なパンナコッタもバタフライピーのゼリーで華やかに変身!ゼリーが固まる前にレモンを入れると紫に色が変わるので、2つの色が楽しめますよ。
>> レシピはこちら

天然ハーブの青いクリスタルチーズケーキ



夏になると食べたくなるレアチーズケーキも美しいブルーに!見た目も味わいも涼やかな、夏にぴったりのスイーツです。
>> レシピはこちら

天然ハーブの青いシフォンケーキ



まるで絵本の中のお菓子のような青いケーキ。殺菌パウダーなら、焼き菓子でもしっかり綺麗な青色が出て美しい仕上がりになりますよ。
>> レシピはこちら

今話題のバタフライピーをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?パウダーならお湯を煮出す手間もなく、気軽にドリンクやスイーツが作れますよね!この夏はバタフライピーを、ぜひ楽しんでみてください。

※ハーブ製品については、妊娠中・授乳中の方や持病のある方は、事前に医師に相談の上ご使用いただくことをおすすめします。

  商品情報

90c62926281e41f4bd0048998f502ceb 写真左「バタフライピーエキスパウダー」右「バタフライピーパウダー(殺菌パウダー)」

今回ご紹介したのは、日本アドバンストアグリ株式会社の『バタフライピーエキスパウダー』『バタフライピーパウダー(殺菌パウダー)』。タイ・ラオスの完全無農薬農園で、現地の方が丁寧に育てたバタフライピーを使った100%天然成分の粉末です。ドリンクやスイーツなど、幅広い料理にぜひ使ってみてください。

>>『バタフライピーエキスパウダー』の詳細はこちら
>>『バタフライピーパウダー(殺菌パウダー)』の詳細はこちら

 「バタフライピーパウダーセット」を抽選で10名様にプレゼント♪

Twitterで該当ツイートをリツイートしてくださった方の中から抽選で10名様に、日本アドバンストアグリ株式会社『バタフライピーエキスパウダー』『バタフライピーパウダー(殺菌パウダー)』の2種類をセットでプレゼントいたします。応募規約を必ずご確認の上、奮ってご参加ください。

▼キャンペーン名称
「バタフライピーパウダーセット」プレゼントキャンペーン

▼キャンペーン期間
2020年7月19日(月)10:00~2020年8月2日(月)10:00
※キャンペーン期間は予告無く変更する場合がございます。

▼参加方法
1. 『クックパッドニュース』公式Twitterにアクセスしてフォローする
2. 該当ツイートをリツイートして応募完了!フォロー&リツイートしてくれた方の中から抽選で10名様に「バタフライピーパウダーセット」をプレゼント!

▼プレゼント内容
『バタフライピーエキスパウダー』と『バタフライピーパウダー(殺菌パウダー)』のセット

▼結果発表
2021年8月上旬〜8月下旬
※当選連絡は、当選された方にのみ、『クックパッドニュース』公式Twitterよりダイレクトメッセージにてご連絡いたします。落選された方へのご連絡はございませんのであらかじめご了承ください。
※当選連絡時期は前後する場合がございます。
※抽選結果、抽選方法につきましてはお問合せいただきましてもお答えいたしかねます。

▼プレゼント発送日
2021年8月下旬 ※予定は予告無く変更する場合がございます。

シェアする