名脇役が主役に?専門店に大行列!いま【フレンチフライ】がアツい!

名脇役が主役に?専門店に大行列!いま【フレンチフライ】がアツい!

お店で注文したハンバーガーやステーキにフレンチフライが添えられていると、ついテンションが上がります。主役に寄り添う名脇役、フレンチフライ。でもその存在感は主役級です。12月には東京・広尾に専門店ができたりと、いま注目を集めているのがフレンチフライなのです。 

並んででも食べたい!専門店に長蛇の列

東京・広尾にあるフレンチフライ専門店「AND THE FRIET」(アンド ザ フリット)。12月のオープン以来、お店の前にはいつも長蛇の列ができるほどの人気ぶり。テイクアウトが基本ですが、待ちきれない人は店内のスタンドでアツアツの揚げたてをいただくことも可能。

こちらの魅力は、なんと言ってもアレンジの楽しさ!季節ごとに厳選した6種類のポテト、直線状やリング状など6種類のカット方法、そして10種類のディップソースから、食べ方や組み合わせをカスタムメイドができるのです。

サイドメニューにはフィッシュフライやチキン、ソーセージなど。あくまでも、いつも“サイドメニュー”の位置づけであるフレンチフライが、ここでは主役というわけです。

みんな大好き!フレンチフライをおうちで

諸説ありますが、アメリカでは「フレンチフライ」。フレンチフライの発祥地とされる本場ベルギーでは「フリッツ」、フランスでは「フリット」、イギリス「チップス」。日本では「フライドポテト」と呼ぶことが多いでしょうか。大人も子どももみんな大好き、世界中で愛されるフレンチフライ。

じゃがいもをカットして油で揚げるシンプルな料理ですが、オーブンや揚げないフライヤーで仕上げればカロリーもカットできますし、ディップソースにこだわれば味のバリエーションも広がります。じゃがいも以外の素材で試してもおもしろいですよ。面倒がらず、ぜひご家庭でもお試しください。アツアツのお手製フレンチフライを主役にしてみんなで囲めば、箸(指?)もおしゃべりも止まらなくなること請けあいです。

和テイストであっさり、ビールが進む

フレンチフライ青のりがけ by ゆきちヨ〜。
簡単で美味しい!ビールのおともにピッタリ

フレンチなす?意外な食感がハマります

カリッ!中トロトロ 茄子のフレンチフライ by yokosophia
え?なすのフレンチフライ?これが美味しいんです^^ なすを大量消費したい時には是非お勧め♪

長芋も揚げてみて!ディップはゴマ味噌

フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」

(TEXT:大森りえ/ライツ)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)