cookpad news
カフェ風レシピ

レンジ発酵で超時短!お店みたいな焼き立て「ベーコンエピ」

おしゃれなブランチ&ランチにピッタリ

時間のあるときは、自分でパンを焼いてゆったりしたブランチやランチを楽しむのもステキですね。

今回ご紹介するのは、そんなときにオススメの「ベーコンエピ」。フランス語で「麦の穂」と呼ばれる、ちぎって食べられるフランスパンです。

レンジで発酵だからすぐできる!

1. 耐熱容器に砂糖、水を入れて電子レンジで加熱。ドライイースト、強力粉を加えて、ダマにならないようによく混ぜたら、さらに塩、オリーブオイルなどを加えて、ひとまとまりになるまで混ぜましょう。

2. 台に出したら、手のひらで押すようにしてこねます。生地を耐熱容器に戻し、レンジで加熱。

3. 生地を4分割したら、打ち粉をした台でのばしベーコンと具材を散らして、端から巻きましょう。

4. とじめを下にして天板にのせたら、ハサミで切り込みを入れて左右に入れます。ラップをかけて温かい場所で10分休ませたら、霧吹きで水をかけ、予熱したオーブンで10〜15分焼きます。これで完成!

レンジを活用することで、発酵時間を短くできます。難しそうだと思ったけれど、お店で売っているようなパンが意外に簡単に作れて嬉しいですね。焼きたてのパンをちぎって食べる贅沢を、ぜひ大切な人と一緒に堪能してみてください。 (TEXT:森智子)

シェアする