cookpad news
コラム

ひとくちサイズで食べやすい!子どもパクパク「マグロの磯辺焼き」を作ってみて

【おりょうりえほん vol.49】子どもたちの健やかな成長に必要な「食育」。といっても、一体何から始めたらよいかわからない、という方も多いのではないでしょうか。そこで、クックパッドの食育絵本サービス「おりょうりえほん」から、家庭でも手軽にできる食育メソッドをお届けします。

なるべくバランスよく食べて欲しいけれど、魚のおかずはどうも不人気…と困っている親御さんは多いですよね。そんなとき、まずは魚の生態に興味を持ってもらうという方法はいかがでしょう?

マグロの大きさ、知ってる?

クックパッドの食育サービス「おりょうりえほん」が提供する絵本『うおっ!びっくり!さかなのふしぎ』は、子どもでも名前を聞いたことがあったり、水族館で見る機会の多い魚介類の生態をクイズを交えながら楽しく学べる一冊です。

お刺身や漬け丼、竜田揚げなどにして食べられる「マグロ」。食卓にのぼったときや、スーパーの店頭などで見かけた際に、どのくらいの大きさか知っている? とお子さんにぜひクイズを出してみてください。

マグロは大きいものだと体長258センチ、重さは680キログラム。なんと大人男性2人と子ども1人をあわせた身長と同じくらいのサイズなんです。重さは大人男性の10人分にもなります。切り身になったマグロからは想像がつきませんね。

魚に興味を持ってもらえたら、食べてみよう!

最後に、ひとくちサイズでお子さんでも食べやすい「マグロの磯辺焼き」をご紹介します。

カレー風味で魚の臭みを感じづらく、子どもが好きな食材である海苔で巻いているので、食べやすいおかずです。ぜひお試しください。

『おりょうりえほん』について

クックパッドが監修するオリジナルの食育絵本が毎月1冊届くサービスです。 絵本で楽しく気軽に食育してみましょう!
>>詳しくはこちら

絵本「うおっ!びっくり!さかなのふしぎ」

お子さんの年齢に合わせてスタートの絵本レベルを選べるようになりました! レベル4スタートの場合、初回に届く絵本は、今回ご紹介した「うおっ!びっくりさかなのふしぎ」です。お寿司屋さん直伝の、魚の不思議な生態をかわいいイラストでご紹介 。大人も知らなかった「へー!」がいっぱいの絵本です。