cookpad news
食の知恵

初めてチャレンジする人にもおすすめ!ポリ袋でできる「手作り梅干し」

梅仕事デビューにぴったりレシピ

この時期になると、SNSにも「梅仕事」についての投稿が増えます。「いつか、やってみたいな」という気持ちはあるけど、なかなか手が出せずにいる方に、ぜひ今年こそ梅仕事デビューしてみませんか? 狭いキッチンでも、十分に本格的な梅干しが作れるレシピがありますよ。

ポリ袋や保存袋で作れちゃう!

作りたい量の梅を用意したら、あとはキッチンで丁寧に下ごしらえ。天日干しまでの工程は、狭いキッチンでも問題なく行えます。干すタイミングがとっても大事なので、天気予報のチェックもお忘れなく!

まずは下ごしらえ

梅を傷つけないように丁寧に。

購入した梅は常温でしっかり追熟させる。爪楊枝を使いヘソを取り除き乾かしておく。塩130g、ホワイトリカー50g、氷砂糖50gに漬ける。

保存袋に入れ、毎日揺する

梅を袋の中に平に入れたら冷蔵庫で寝かせる。カビの原因になるので、冷蔵庫を開けるたびに袋を揺する。

3日お天気が続くタイミングで!

お天気がいい日に、梅干しを天日干しします。何度かコロコロ転がし、全面が乾いたら完成です。

梅仕事って、料理上級者の方がやるものというイメージがありますが、このように工程を見ると、「できそうかも!」と思うほど難しい工程はありません。手作りの梅干し、絶対おいしいですよね。今年こそ、梅仕事デビューをしたいという方はぜひ挑戦してみてください。(TEXT:上原かほり)

画像提供:Adobe Stock