cookpad news
メインおかず

時間のない日にも!鶏ひき肉&ルウ不要で脂質オフの「チキンドライカレー」

毎日の献立作り、悩ましいですよね。そこで、管理栄養士が旬食材や身近な材料を使って「簡単・栄養バランス・ボリューム」を考慮した献立を提案します! がんばらなくても、メニューを真似るだけで、からだが喜ぶ健康的な食事が完成しますよ。

だんだんと暑いも増えてきたこの時期に食べたくなる「カレー」。今日は、鶏ひき肉&カレールウ不要で脂質をオフした「チキンドライカレー」の献立をご紹介します。

鶏ひき肉で作るドライカレー

トマトのポン酢マヨサラダ

オクラと卵のスープ

カレー粉&ソースで味付け簡単

ドライカレーの作り方はとっても簡単です。玉ねぎ、にんじん、しょうが、にんにくなどをみじん切りにし、鶏ひき肉とともにフライパンで炒めます。味付けはカレー粉、ソース、砂糖など。ルウを使わないので、脂質を抑えることができますよ。

野菜のみじん切りはフードプロセッサーなどを使って一度に行ってしまうのも良さそうです。煮込み時間もないので、忙しいときでもササッと作れます。

サラダとスープを作って夕食のできあがり

サラダはトマトと水菜を切って、ポン酢とマヨネーズ、鰹節をかければできあがり。ポン酢の酸味とマヨネーズのコクがマッチして、さわやかなおいしさを楽しめます。

スープには旬を迎えるオクラを入れてみてはいかがでしょうか。スープにとろみが出てまろやかな味わいに。

簡単に作れる鶏ひき肉のドライカレー献立をご紹介しました。ぜひ、今日の夕食の参考にしてみてください。(TEXT:若子みな美)