cookpad news
メインおかず

10分でパパッと完成!スタミナ補給におすすめ「ネギ塩豚丼」

毎日の献立作り、悩ましいですよね。そこで、管理栄養士が旬食材や身近な材料を使って「簡単・栄養バランス・ボリューム」を考慮した献立を提案します! がんばらなくても、メニューを真似るだけで、からだが喜ぶ健康的な食事が完成しますよ。

暑さが厳しいこの時期に、身体の中からスタミナをつけるメニューとして、ネギ塩豚丼はいかがでしょうか? 今日は「ネギ塩豚丼」の簡単献立をご紹介します。

10分でネギ塩豚丼

トマトの白だし和え

オクラのとろとろ味噌汁

10分で作れるネギ塩豚丼

用意する材料は豚肉、玉ねぎ、鶏ガラスープの素などの調味料。フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒め、玉ねぎと調味料を加えて炒め合わせます。ご飯の上に盛り付ければできあがり。レモン汁、にんにく、黒胡椒を使用することで、パンチがありながらもさっぱりといただけ、暑い日にもりもり食べられる一品に。キッチンに熱がこもりやすいこの時期、10分で作れるのは嬉しいですね。

夏野菜でパパっと副菜

副菜にはトマトの白だし和えとオクラの味噌汁を。トマトは白だしや塩昆布と和えることで、和風の和え物に。味噌汁には旬のオクラをふんだんに入れています。オクラを入れることで、とろっとした味わいが楽しい味噌汁に。

簡単に作れる献立をご紹介しました。丼ものがメインのときは、汁物とともに、切って和えるだけなど簡単に作れる野菜の副菜を添えるのがオススメです。ぜひ、今日の夕食の参考にしてみてください。(TEXT:若子みな美)