cookpad news
コラム

ほろほろと崩れる柔らかさ!プルドポークを食べながら豚トリビアで食育

【おりょうりえほん vol.55】子どもたちの健やかな成長に必要な「食育」。といっても、一体何から始めたらよいかわからない、という方も多いのではないでしょうか。そこで、クックパッドの食育絵本サービス「おりょうりえほん」から、家庭でも手軽にできる食育メソッドをお届けします。

いつもの食卓でなじみ深い「豚肉」。豚のお肉だということは子どもに教えてあげられますが、では豚がどのような場所で育ち、お肉になって食卓まで届くのか?

子どもに質問されても、正しい答えはすぐには出てこない方が多いのではないでしょうか。

「豚肉を大切に育てる」とは?カナダの養豚場で学ぼう

クックパッドの食育サービス「おりょうりえほん」が提供する絵本「おいしいぶたにくいただきます」は、カナダの養豚場で育った豚がおいしい豚肉になるまでのストーリーを通じて「命をいただくこと」が学べる絵本です。

日本と約8600km離れているカナダの養豚場で働く人々が、豚をどのようにお世話しているかを教えてくれます。

豚肉の味にも影響するエサは、豚専門の栄養士さんが研究して作っているそうです!

そのほか、キレイ好きの豚のために部屋を清潔に保ったり、怪我や病気に気をつけたりと、たくさんの人がおいしい豚肉を作るために、豚を大切に育てていることがわかる内容になっています。

途中には豚トリビアクイズもいくつかあるので、親子で挑戦してみてくださいね!

さて、たくさんの人の手によってカナダで大切に育てられた豚さんはお肉に加工され、船で日本にやってきました。

約10日間の船旅で熟成されて、私たちのもとに届くころにはうまみ成分がアップしているそうです!

プルドポークで豚肉をおいしく食べよう

熟成された豚肉のうまみをたっぷり味わうには、かたまり肉を鍋でやわらかく煮る話題の料理「プルドポーク」がおすすめです。

かたまり肉を調理…と聞くと、「難しそうかも?」と思ってしまいますが、煮ている間はお肉をひっくり返したりせず、ほったらかしでOK。意外に簡単に調理できます。

作りおきもできるため、大きなお肉も無理なく食べ切れますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

おままごとで学ぶ!ぶた博士キットをプレゼント【8/31まで】

おりょうりえほんでは8月31日(水)までにお申し込みいただいた方全員に「おままごとで学ぶ!ぶた博士キット」をプレゼント!

豚肉料理ペーパークラフトや、プルドポークのレシピがわかるシール&台紙など盛りだくさんの内容です。今すぐチェック!
>>詳しくはこちら

『おりょうりえほん』について

クックパッドが監修するオリジナルの食育絵本が毎月1冊届くサービスです。 絵本で楽しく気軽に食育してみましょう!
>>詳しくはこちら

絵本『おいしい ぶたにく いただきます!』

ぶたさんがおいしい豚肉になるまでのストーリー。ぶたさんがどんな環境で育って、自分たちの元へ来るのかが分かります。命をいただくことが学べる絵本です。