cookpad news
副菜レシピ

絶品の味しみ大根をすぐに作るには「冷凍」すべし

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

大根に味がしみない悩みを解消!

冬は、コトコト煮込んだ大根料理がおいしい季節です。でも、じっくり煮たはずなのに、味がしみこんでいなくてガッカリしたことがありませんか? 実は、大根に味をしみこませるにはコツがあるんです。それは冷凍大根にすること。さっそくチェックしてみて。

ぶつ切りにして冷凍

粉末ダシかけて冷凍

凍ったまま味噌汁や鍋に入れても

大根おろしを冷凍しても便利!

いろいろ使える!「冷凍大根」の4つのバリエ

大根料理を作るときに便利な「冷凍大根」。凍らせることで細胞が壊れるので、早く柔らかくなり、味もしみこみやすくなるのです。ぶつ切りにしてそのまま冷凍するもよし、粉末ダシを一緒に入れておくのも便利。大根おろしも作りすぎたときは、冷凍してしまいましょう。そのまま鍋に入れれば、みぞれ鍋もあっという間に出来上がりますよ。

大根を丸々1本買っても使い切れないときは、冷凍してしまうのがオススメ。そうすればムダにすることもないし、そのまま料理に使えて重宝しますよ。味のしみた大根料理が簡単にできるので、さっそくお試しを。(TEXT:森智子)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ