【ダイエット基礎知識】カルシウムだけじゃない!丈夫な骨を作る栄養素とは?

【ダイエット基礎知識】カルシウムだけじゃない!丈夫な骨を作る栄養素とは?

管理栄養士の個別指導による「正しく食べてやせるダイエット」がテーマのクックパッド ダイエットラボが、ダイエット情報をご紹介します!

ダイエットを始める前に、からだに必要な栄養素についてきちんと知っておくことが大切です。ダイエットに欠かせない運動に励むためにも、まずは丈夫な骨づくりからはじめてみませんか?

カルシウムだけじゃない!骨を強くする栄養素とは?

骨を強くする栄養素というと「カルシウム」を真っ先に思い浮かべる人が多いはず。もちろん、丈夫な骨を作るにはカルシウムは十分に摂っておかなくてはいけません。でも、カルシウムを摂取するだけでは丈夫な骨を作ることはできません。

ビタミンD

「ビタミンD」は骨や歯を強くするビタミンです。日光を浴びることで皮膚の中でビタミンDが作られていきます。週3回10分ずつ日光を浴びることで1日の目安量(成人男女で1日5.5ug)の約80%を作ることができるといわれていますが、日照時間の少ない地域や冬場は体の中でビタミンDを合成する量が減ってしまいます。不足分は、食べ物で補わなくてはいけません。

ビタミンK

カルシウムとビタミンDを摂るだけでは丈夫な骨は作れません。もう一つ大事な栄養素、それが「ビタミンK」です。ビタミンKは、作られた骨を定着させるための、いわゆる“接着剤”の役割をします。丈夫な骨をつくるうえで、大切なビタミンの1つと言えるでしょう。

カルシウム、ビタミンD、ビタミンKが多く含まれる食べ物は?

ビタミンD

0ec667315494b0b3517ce65805566b55
丸干しイワシや、鮭、ウナギのかば焼き、サンマなどの魚類。 干ししいたけや乾燥きくらげ。干ししいたけは調理前に15分位に日光に当てることでビタミンDが高まります。

カルシウム

Ce6a34118cbf362307b5009abe4f519d
干しエビ、じゃこ、木綿豆腐、小松菜や大根の葉 牛乳、ヨーグルト、チーズ

ビタミンK

6f0952dbdf60dade838aae2870242b13
納豆、卵黄 モロヘイヤ、豆苗、小松菜、ホウレン草、大葉など緑色の濃い葉物野菜

丈夫な骨、そしてからだを作る栄養素は1つではありません。バランスのよい食生活を意識しつつ、ビタミンD、カルシウム、ビタミンKが多く含まれる食材を積極的に取り入れていってくださいね。


著者

クックパッド ダイエットラボ 管理栄養士:水谷 俊江

A8faae8623bbf82db39d604cd446147f クックパットダイエットでダイエット「正しく食べてやせる」ダイエット指導を行う管理栄養士の資格を持つトレーナー。美容クリニックや企業で4,000人のダイエットを支援。

監修:クックパッド ダイエット

650f47e6da09e8be13bc10470e0aa67e 「正しく食べてやせる」を理念に、ダイエット指導経験豊富な管理栄養士の資格を持ったトレーナーが、食事改善によるパーソナルダイエットを提供。(都内2店舗)


クックパッド ダイエット: https://cookpad-diet.jp/
ダイエット診断 - 瘦せない理由がわかる!: https://cookpad-diet.jp/shindan/

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    アクセスランキング (毎日6:00更新)