cookpad news
コラム

おやつにもおかずにもGood♪ インドネシアの南国の香り漂うフワフワかき揚げ「プルクデル・マナド」を作ってみよう!〜 前編 〜

世界の家庭料理を旅しよう!世界中の食卓で料理をつくる人 (COOK) と食べる人 (HIKER) をマッチングするWebサービス、KitchHikeの世界各国の食卓を巡る連載。今回は、東京は渋谷区にお住まいのインドネシア人タリさんの食卓へ!おいしいインドネシアの家庭料理を教えてもらいました!

世界の家庭料理を旅しよう!世界中の食卓で料理をつくる人 (COOK) と食べる人 (HIKER) をマッチングするWebサービス、KitchHikeです! 旅先や日本に住んでいる外国人の食卓を訪ねて、世界中の家庭料理を取材してきた模様を臨場感たっぷりにお届けいたします。

こんにちは、フードディレクターのさわのめぐみです!

日本にいながら世界中の家庭料理を楽しめるKitchHikeを使って、今回は、インドネシア人のお家にお料理を教えてもらいに行ってきました!

インドネシア料理って?

「インドネシア料理」と聞いて真っ先に思い浮かんだのはナシゴレン!マレーシアやシンガポールなどでも出されるスパイシーなお肉の串焼きサテ (sate) も実はインドネシア発祥のお料理なんです。 それと大豆の発酵食品テンペ。健康思考の方もたくさん増えてテンペもよく市場に出回るようになりましたね。日本でおなじみ、納豆も大豆の発酵食品ですが、発酵する時は納豆菌。それに対してテンペはテンペ菌という菌で発酵されていて粘りや臭みがなく、最近ではベジタリアンの肉食の代用として食されるようになってきた優れもの!

日本も含め、欧米も注目している健康食品が生まれたインドネシアの家庭料理をのぞいてみましょう。 と言ってもインドネシア料理と一括りにはできないくらいの種類があり、バリ料理、ジャワ料理、スンダ料理、パダン料理、マナド料理、などなど!地域ごとに特色があります。今回はジャワ島出身のタリさんのお宅にお邪魔してお料理を教えてもらいました。

お家の中はすでに美味しそうな香りがしていました!

とっても素敵な笑顔で出迎えてくれたタリさん!前もって、私が料理の仕事をしているので、作るところから見たい!と伝えていたので、下ごしらえだけ済ませて待っていてくれました。

「普段、前菜を作るところからは時間がかかるからやらないんだけど、めぐみさんが見たいと思って待ってたのよ。わからない事があったらなんでも質問してね!」と笑顔でニッコリ!

優しくてお料理が大好きだというタリさんのキッチンはプロ顔負けの道具でいっぱい!それにインドネシア料理に限らず、たくさんのレシピ本がありました。

これでも一部にすぎないというから驚きです!きっと私よりお持ちです (笑)

「マナド風プルクデル」はトウモロコシのかき揚げ!

そんな普段は見られないという前菜「プルクデル・マナド (Perkedel Manado)」。

「プルクデル」はコロッケやかき揚げのような揚げ物、「マナド」は場所の名前です。良く使われるのがジャガイモだそうですが、トウモロコシを使うところがマナド風なんだとか。

編集部おすすめ