cookpad news

ダイエットサポート食材「きゅうり」の上手な取り入れ方とは?

管理栄養士の個別指導による「正しく食べてやせるダイエット」がテーマのクックパッド ダイエットラボの管理栄養士が「きゅうりダイエット」の方法とコツについて解説します。

きゅうりがダイエットにいい理由

きゅうりの95%は水分です。 三大栄養素のたんぱく質、炭水化物はほんのわずか含まれているだけで、脂質はほとんど含まれていません。だからエネルギーはきゅうり1本(100g)あたり【14kcal】と野菜の中でも特に低カロリーな食材です。

三大栄養素は少ないけれど、利尿作用がありむくみ解消効果のある「カリウム」や、肌を健康に保つ働きのある「ベータカロテン」の含有量は、他の野菜に比べても引けを取りません。

そんな、きゅうりのダイエットパワーが注目を浴びたのは2010年、きゅうりに脂質分解酵素の「ホスホリパーゼ」が含まれていることが発見されたことです。「ホスホリパーゼ」とは、きゅうりの細胞の中にあり、きゅうりをすりおろして摂取することで、ヒトのカラダに吸収されます。そして、テレビなどでの紹介されたことがきっかけで広く知られるようになったのが「すりおろしきゅうりダイエット」です。

【すりおろしきゅうりダイエット】の方法とは?

1) 1日1~2本、昼・夕食時に食べる
2) きゅうりは生のまま、すりおろす
3) 和え物やソースにして他の食材と一緒に食べてもよい

きゅうりには三大栄養素がほとんど含まれていないため、主食や主菜をきゅうりに置き換えると栄養不足になる可能性があります。そこで、主食、主菜におろしきゅうりを添えるという食べ方にしましょう。

飽きずに「きゅうり」を食べる方法とは?

すりおろした「きゅうり」ばかりでは、手間もかかるし、飽きてしまうという人は、低カロリーのきゅうりを日々の料理のかさましや、小腹がすいたときのおやつに取り入れてダイエットに生かしてみてはいかが?

【1】 小腹がすいたおやつやおつまみに
アイスキャンディーの代わりにいかが?ダイエット中のお酒のおつまみや、あと一品欲しい時にも◎


【2】スパイスを加える
カラダを冷やす作用があるきゅうりにスパイスや生姜を加え、冷えから守ります。


【3】カサ増し料理に
きゅうりは炒めたり煮たりするとまた違ったおいしさに出会います。沢山食べたい時のカサ増し料理に最高!


【4】ぬかに漬けて乳酸きゅうりに
きゅうりはぬか漬けして、乳酸発酵させることで栄養価が上がります。例えば、生のきゅうり1本のカリウム220mg→ぬか漬けだと610mgに。ビタミンB1は、生だと0.03mg→ぬか漬けは0.26mgに、さらにビタミンCも2倍に増えます。

まとめ

利尿効果が高いきゅうりは「食べるデトックスウォーター」!むくみ予防にもおすすめです。夏に向けてダイエットサポート食材「きゅうり」を上手に取り入れてみてはいかが?

著者

クックパッド ダイエットラボ 管理栄養士:水谷 俊江

クックパットダイエットでダイエット「正しく食べてやせる」ダイエット指導を行う管理栄養士の資格を持つトレーナー。美容クリニックや企業で4,000人のダイエットを支援。

監修:クックパッド ダイエット

「正しく食べてやせる」を理念に、ダイエット指導経験豊富な管理栄養士の資格を持ったトレーナーが、食事改善によるパーソナルダイエットを提供。(都内2店舗)


クックパッド ダイエット: https://cookpad-diet.jp/
ダイエット診断 - 瘦せない理由がわかる!: https://cookpad-diet.jp/shindan/

シェアする