cookpad news
主菜

袋で振って焼くだけ♪「長芋のカリカリ焼き」がホク旨!

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

「長芋のカリカリ焼き」で、長芋の新食感を楽しもう!

ネバネバ界の大スターと言えば、長芋です。 すりおろしたり千切りにしたりと、切り方や調理法を変えるだけでいろいろな歯ざわりや食感が楽しめますね。 そんな長芋の新たな食感を楽しめる長芋のカリカリ焼きを、クックパッド編集部は発見しました。 ビニール袋の中でフリフリして焼くので、手がかゆくなる心配もありませんよ。

それでは、作り方をご紹介します。

1:皮をむいた長芋を、1センチ幅にスライス。

2:ビニール袋の中にパン粉、白ごま、青のりなどの材料を入れます。

3:袋の口をもってシェイクしたものを、フライパンで焼くだけ。

衣の中に白ごま&青のりが入っているので、ちょっと焼くだけで香ばしい香りがふわっと広がります。

★さらに詳しい作り方は、こちらをチェック★

長芋の新食感に感激のコメントが続々と!

つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「カリッサクッホクッ!が、いっぺんに味わえて絶品」「旨ー‼︎カリカリで青のりが良い香りでした」など感激のコメントが盛りだくさん! 粉チーズを入れたアレンジバージョンのつくれぽも、ありますよ。

子供から大人まで、新たな食感にハマる人が続出しそう。 あと1品おかずが欲しい時に、また晩酌のお供に。 長芋の新食感を、この機会にぜひお試しあれ〜★

執筆:富田チヤコ

フードライター&コピーライター、管理栄養士
雑誌やWEBなどで、「健康」「食」に関する栄養コラムなどを執筆しています。 わかりやすく、食の楽しさを伝えます。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ
クックパッドの本