余り野菜の消費にも!肌寒い日にほっこり美味しい「豚肉のあんかけ丼」レシピ

余り野菜の消費にも!肌寒い日にほっこり美味しい「豚肉のあんかけ丼」レシピ

9月も今日で終わり。これから肌寒い日も増えていきますね。そんな肌寒い日はあたたか〜い「あんかけ丼」を食べて身体を温めましょう!あんかけ丼は普通の丼よりも、料理の温度を保つことができるのでおすすめです。しかも、あんかけ丼は冷蔵庫に残った野菜を消費できるのもおすすめの理由。今回は簡単にできる、あんかけ丼のレシピをご紹介していきます!

あんかけが失敗しないコツ

あんかけ丼を作ったけど、「うまくとろみがつかない」「ダマダマになってしまう」など失敗したことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。あんかけを上手に作るコツは(1)片栗粉を水に溶かす際、片栗粉がダマにならないようによく溶かす(2)沸騰してから水溶き片栗粉を入れる(3)ベースのだしを混ぜながら、水溶き片栗粉をゆっくり入れるです。ぜひ、実践してみてくださいね♪

おすすめあんかけ丼のご紹介

あんかけが失敗しないコツを抑えたところで、料理初心者の方でも簡単にできるレシピを4つ厳選してご紹介していきます。

もやし

豚こま☆もやしあんかけ丼 by tricotraye
リーズナブルな食材でボリュームたっぷりな一品に♪

キャベツ

創味シャンタンでキャベツと豚肉あんかけ丼 by まめこさん☆
キャベツの大量消費!ガッツリ、ご飯にあう簡単に作れるものと思い作りました。クックパッドニュース掲載ありがとうございます☆

白菜

豚バラ白菜のあんかけベジ丼 by 鈴木美鈴
短時間で簡単に作り、栄養バランスが良く、野菜たっぷりご飯を少なめなのに、満足するベジ丼。

小松菜

簡単♪豚肉小松菜あんかけ丼 by けんくんのママ
おいしい健康掲載&300人感謝♡時間のない時にも手軽にできる栄養たっぷりの丼ぶりです♪

同じあんかけでも具材を変えると味が変わるので、レパートリーも増えていきます。冷蔵庫の残り野菜を上手く使えると、わざわざ寒いのにスーパーに行かなくて済むのも嬉しいですよね。ご紹介したレシピを参考にしながら、これから増える肌寒い日を乗り越えていきましょう!


執筆:管理栄養士/和食ライフスタイリストmarie

兵庫県出身。EBN(科学的根拠に基づく栄養学)の考えを取り入れた『和食』のある食卓を囲み健康生活を広めるべく、和食ライフスタイリストとして活動中。
おいしい和食、時短、栄養バランスが整う、驚きの"1アイデア"のあるレシピから卒業する和食料理教室を主宰。
そのほか、商品開発・レシピ開発、セミナー講師、コラム執筆、メディア出演などでも活躍中。
公式HP:http://wa-connecty.sakura.ne.jp/wa

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「朝食・ランチ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)