cookpad news
裏ワザ

○○を入れるだけ!つるつるキレイな「皮むきみかん」を作る方法

冬の代名詞「みかん」が旬を迎えています。今の季節はクリスマスのお菓子作りで使う人もいるのではないでしょうか。缶詰も便利ですが、家にある箱に入った大量のみかんも使いたいですよね。でも、たくさんの実をキレイにむくのは大変…。そこで、みかんの皮をつるっと剥ける画期的な方法を紹介します。

使うのは「重曹」

にわかに信じ難い事実ですが、みかんを重曹で煮込むと薄皮が簡単にツルッとむけちゃうんです! みかんの薄皮に含まれる成分が、重曹を入れたお湯にいれることで、溶け出すのだとか。詳しいやり方はこちらをチェックしてみてください。

白い繊維なし!見事につるつる♪

一房ずつバラバラにした「みかん」を水と重曹を入れた鍋の中に入れて、加熱していきます。弱火で4分くらいが目安です。このときに、かき混ぜないように注意しましょう。あとは、白い繊維が少し残っているくらいになったら、水を入れたボールに移し、優しく洗えば完成!あっという間すぎて驚きます。キレイになったみかんの実は、ケーキ作りなどに使ってみてください。