cookpad news
スイーツ

セリアの特大カップで!昔ながらのカスタードプリン

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

特大カップを使って作る昔ながらのプリン

カスタードプリンをお腹いっぱい食べたい...そう思った時に試して欲しいのが、今回ご紹介する、100円ショップにある特大カップで作る本レシピです。しっかり食感でかための仕上がりは、昔ながらのプリンが好きな方におすすめ。難しい調理工程を含んでいないのがポイントです。

カラメルは色をつけ、材料はよく混ぜる

1.最初にカラメルを作ります。水とグラニュー糖を入れた鍋を回し、加熱します。カラメル色になるまではヘラなどで混ぜないでください。

2. カラメル色になったら、火を止めて熱湯を加えます。その後、弱火で混ぜながらかたさを調整します。

3. ボウルに卵とグラニュー糖を加え、泡立てないように混ぜます。その後温めた牛乳とバニラエッセンスを入れます。牛乳は少しずつ入れてください。

4. こし器で2回濾してから、カラメルの入ったプリン型に材料を入れます。バットにプリン型を並べ、60度くらいのお湯をプリン型の半分の高さまで注ぎます。

5. 150度に予熱したオーブンで40分焼きます。竹串をさして、卵液が出てこなければ完成です。生クリームやさくらんぼなどで自由にトッピングしてください。

最近はさまざまな種類のプリンがありますが、しっかり食感のカスタードプリンで昔ながらの味を楽しむのもよいでしょう。休日のスイーツにぜひいかがでしょうか?

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ