【知らなかった】「こんにゃく」がプリップリ&味がしみやすくなる裏ワザ

【知らなかった】「こんにゃく」がプリップリ&味がしみやすくなる裏ワザ

熱々の出汁のしみたおでんや、煮込み料理に活躍するこんにゃくが、さらにおいしくなる裏ワザをご紹介します。安くて手に入れやすいこんにゃくでも食感がよくなり、お店のような味しみに仕上がりますよ。今夜は大満足のおいしさを用意してみませんか?

「キュッキュッ」&「切り方」がポイント!

1.まず、塩を入れたお湯であく抜きします。

A76c44f6eb59723cf4367e518efb6e60

2.フライパンで乾煎りする際に「キュッキュッ」と音が鳴るまでしっかりと火を通しましょう! こうすることでこんにゃくから水分がなくなり、調味料がしみやすくなるのです。

2539e52c0f4dd1fcdd6be6a15d3f88b2

3.また、包丁ではなくスプーンなどで削ぎ落とすことで、さらに味がしみやすくなりますよ。

9620e1ca1083a361c6541f8869b646e1

こんにゃくがおいしくなる裏ワザ

コンニャクが驚きの食感に(♡0♡♪ by ★サンセット★
板コン、糸コン、白滝が、ムッチムチ!コリコリ!がたまらないぃ~♪おまけに味はシミシミ♪是非是非、試してみてね。

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました

なんとなく味気なく感じることもあったこんにゃくが、これからはプロのようなおいしさに仕上がります。特にむずかしい工程はないので、ぜひ試してみてください。熱々の味しみおでんを用意して、しみじみと温かい感動を呼び寄せましょう!(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)