潰さずそのまま!簡単&絶品の「スイートポテトグラッセ」の作り方【材料4つで本当においしいお菓子 Vol.18】

潰さずそのまま!簡単&絶品の「スイートポテトグラッセ」の作り方【材料4つで本当においしいお菓子 Vol.18】

「お菓子はレシピ通り作れば、必ずおいしく作れます」と話すのは、お菓子研究家・福田淳子さん。丁寧なレシピとその再現性の高さで人気の福田さんに、この連載では材料4つで作れる“本当においしいお菓子”を紹介していただきます。第18回は、「スイートポテトグラッセ」。面倒な工程一切なしの、簡単おいしいスイートポテトです。

潰さない!裏ごししない!簡単スイートポテト

みなさん、こんにちは。季節はいつの間にかすっかり秋ですね。秋は実りの時期! おいしいものがたくさんありますが、さつまいももそのひとつ。実はさつまいもは収穫した直後よりも、寝かせて熟成させることで、余計な水分が逃されて、さらにおいしくなります。品種や産地によっても少し違いますが、まさに秋が深まってきた今が食べごろです。

旬のさつまいもを使って、今日は簡単なさつまいものスイーツを作ってみましょう。

今回紹介するのは「スイートポテトグラッセ」です。

個人的にスイートポテトが大好きなのですが、作るのはちょっと面倒だなと思っていて(笑) 。もうちょっと、簡単に作れないかな、と思ってたどり着いた作り方です。

面倒な裏ごしとかは一切なし。焼いたさつまいもを、切って、スイートポテトと同じ材料でソテーするだけ。砂糖でキャラメリゼすることで、まわりがパリパリして香ばしい食感が加わりスイートポテトとはまた違ったおいしさを楽しめます。

「ラム酒」がワンランク上の味になるポイント

まずは、さつまいもを焼きます。さつまいもは低温でじっくり加熱することで甘みが増えます。おうちにオーブンがあれば、160度くらいの温度で1時間位かけてゆっくり焼くのがおすすめです。もちろん、フライパンで焼いても、オーブントースターで焼いても。時間がない人は電子レンジで加熱してもかまいませんし、蒸し器で蒸してもOKです。さらに簡単にしたい、という方は市販の焼き芋を使いましょう

どの方法でもいいのですが、フライパンの焼くのは風味づけや、香ばしさをプラスしていくものなので、最初にここでしっかり加熱しておきます。「竹串がすっと通るまで」が加熱の目安です。

出来上がったさつまいもは切って、フライパンに材料を順に入れて、ソテーしていきます。ラム酒は入れなくても作れますが、ぜひ入れてみてください。入れるだけでぐっと味に深みが出て、ひと手間かけたような味わいになります。砂糖を加えたらパリパリとした食感とビターな香りを目指して仕上げます。できたら熱々のうちにいただきましょう。

コーヒーや紅茶もいいですが、熱い緑茶や、ほうじ茶ともよく合います。

アレンジはりんごを加えて作ります。りんごは甘酸っぱい紅玉がおすすめです。味わいだけでなく、加熱しても赤がきれいに残るので見た目もとっても鮮やか。どちらも秋のおやつにぴったりなスイーツです。ぜひ作ってみてくださいね。

【基本のレシピ】

スイートポテトグラッセ

材料
さつまいも…1本(300g)
バター(無塩)…10g
ラム酒…小さじ1〜(お好みで)
グラニュー糖…大さじ2

下準備

オーブンを160度に予熱する。

作り方

1.さつまいもをアルミホイルに包み、竹串がすっと通るまでオーブンで約1時間焼く。皮ごと2cm幅に切る。
*低温で時間をかけて加熱すると、糖度が増します。 時短したいときはラップをかけてレンジ(600W)で7〜8 分加熱するか、市販の焼きいもを使ってもOK。

2.フライパンを熱してバターを溶かし、弱めの中火でさつまいもを焼く。焼き色がついたら、ラム酒を加えて香りをつける。
*ラム酒の量はお好みで。お子さま向けなら入れずに作りましょう。

3.グラニュー糖を加え、まわりがパリッとしてきたら中火にする。フライパンをゆすりながらからめて完成。

5acbf745a24b30873a68e18a9b16c77a

+αのアレンジレシピ

さつまいもとりんごのグラッセ

りんごは甘酸っぱい「紅玉」を使うのがポイント。

59644e7d7d482028019ae41cee4fc043

バターは20g、ラム酒は大さじ1、グラニュー糖は大さじ4に。りんご1個を縦に8等分にして芯を取り、一口大に切る。作り方でさつまいもと一緒に焼く。

これがあると便利!お役立ちグッズ

アルミホイル

C009f5badc8ec52f9c964d1b7b2becaa

さつまいもをアルミホイルで包んで焼くと、しっとり仕上がります。

(撮影:三村健二、福田淳子 スタイリング:岡本ゆかこ)


この連載が1冊の本になります

福田淳子さんの本連載、「材料4つで作る本当においしいお菓子」が1冊の本になり、12月17日(木)に発売されることになりました!

材料4つで本当においしいお菓子(学研プラス)

753e5b1c4d600cd0be6e12caa5dbbdda ※表紙のデザインは変更になる場合があります。

これまでの連載で公開された人気レシピに加え、アレンジレシピや新規レシピもご紹介。作り方の手順だけでなく、失敗しないコツやおいしく仕上がる理由がよくわかるポイントもていねいに解説します。

ホットケーキミックスを使わなくても、小麦粉、卵、砂糖、生クリーム、バターなど、手に入りやすいシンプルな材料だけで、本当においしいお菓子が作れますよ。

>>ご予約はこちら


福田淳子(ふくだ・じゅんこ)

80fa0ba52085dcd591a2ab553caff144 お菓子・料理研究家。カフェでメニュー開発や店舗の立ち上げを経験後、雑誌や書籍を中心に活躍中。身近な材料と、シンプルな手順で美味しく仕上がるレシピに定評がある。これまでに手がけたお菓子の本は30冊以上。
【Instagram】@junjunfukuda

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「きょうのごはん」 アクセスランキング (毎日6:00更新)