cookpad news
トレンドレシピ

【6月のおすすめスパイス】頭をクリアにしてくれる「ローズマリー」で、モヤモヤをすっきりさせよう!

【食べて運気をアップ!スパイス占い Vol.4】古代エジプトでは、薬草や祭事に使う貴重なものとされてきたスパイス。定番の料理が、スパイスをかけることでいつもと違った味わいになるように、星の動きから人生を豊かに味わい深くするポイントとスパイスをお届けします。生まれた季節別におすすめレシピもご紹介しているので、活用してみてくださいね。

2021年6月の運勢&おすすめのスパイスは?

梅雨に入り、ジメジメした日が増えてくる6月は、運気もグズつき気味に。特にプライベートでは、誤解や衝突が生まれやすく、家族やパートナーともめることが増えるかも。でも、雨降って地固まる暗示。今期降る雨は文字通り、恵みの雨となり、傷ついた心やわだかまりを洗い流して、癒してくれるでしょう。

今月のおすすめは、「ローズマリー」。ヨーロッパでは、新郎が新婦に贈る習慣があり、幸せな結婚&家庭運を授けてくれそう。古代ギリシャでは頭をクリアにしてくれるスパイスともされていて、モヤモヤやイライラでいっぱいの頭脳をスッキリさせる効果も。上手に活用して、幸せな1カ月を送ってくださいね。

生まれた季節別! プチアドバイス&おすすめのレシピ

春生まれ(3/21~6/21)

性格:生命力あふれて活動的。意外に頑固なところもありそう。

吉凶混合。嬉しいニュースや知らせが入ってくる一方で、ショックなことや予想外のトラブルも起きやすいときです。一喜一憂せず、常にフラットなスタンスで過ごして。ローズマリーのフォカッチャも、心と運気を穏やかに。


夏生まれ(6/22~9/23)

性格:周りを明るく照らす太陽のような存在感と優しさの持ち主。

メンテナンス期。お気に入りのアイテムはもちろん、人間関係や自分の体も、この機会にお手入れを。イマイチなところは補強&ケアしておけば、来月以降元気に活躍できます。ローズマリー香る肉料理もパワーチャージにピッタリ。


秋生まれ(9/24~12/22)

性格:フットワークが軽く社交的に見えて、意外に寂しがり屋さん。

バタバタしやすい1ケ月。予定や仕事を入れすぎダウンする恐れも。今月は無理をせず、1日フル活動したら翌日は省エネ&休息モードで過ごすぐらいがベストバランスです。ローズマリーのスープも美と健康をサポート。


冬生まれ(12/23~3/20)

性格:どんな困難にも立ち向かっていく勇気と根性を持つ強い人。

チャンス到来。ずっとやりたかったこと、欲しかったものが射程圏内に入ってきそう。迷わず手を伸ばして正解。ただし、後半は揺り戻しがあるかも。夏風邪やケンカに注意。ローズマリー入りのドリンクも頭をスッキリと。

「ローズマリー」は料理に使う他、アロマなどとして使うのも効果的です。雨で憂鬱な気分のときも、さわやかな香りを嗅ぐだけでスッキリしますよ。ぜひ試してみてくださいね! (TEXT: 占術研究家&心理テストクリエイター 涼月くじら)

※ メイン写真はこちらの記事をイメージして選定させていただきました
画像提供:Adobe Stock