cookpad news
コラム

お財布にやさしい!「豚しゃぶサラダ」の野菜たっぷり献立

【夜遅ごはん vol.17】夜遅くに帰ってきて作っても、明日に響かなさそうな「ゆるヘルシーなレシピ」を管理栄養士・若子みな美さんがご紹介。レンジやトースターなどを使って、ぐったりしていても作れるラクレシピをお届けします。

節約野菜で豚しゃぶサラダ

豆苗やもやしなどの節約野菜をたっぷり使って作る「豚しゃぶサラダ」をご紹介します。野菜を茹でた鍋で豚肉を茹でれば良いので、手軽に作れます。

シャキシャキ豆苗入り豚しゃぶサラダ

冷凍ポテトで簡単副菜

材料3つで食べごたえたっぷりのメインおかず

豆苗、もやし、豚肉で作る豚しゃぶサラダは、お手頃価格の食品を使って簡単に作ることができます。鍋に湯を沸かして豆苗ともやしを茹でて取り出し、その鍋で豚肉を茹でて、ポン酢やごま油と和えればできあがり。豆苗ともやしをたっぷり入れることでシャキシャキ食感がおいしくて野菜もしっかり食べられるメインおかずに。

遅ごはんということで、副菜には電子レンジで作れるおかずを。耐熱容器に冷凍ポテト、ベーコン、調味料を入れて電子レンジで加熱するだけ。冷凍ポテトはそのまま食べるだけでなく、副菜としても使用できるのでストックしておくと便利ですよ。

メインおかずはシャキシャキ食感、副菜はホクホク食感で異なる味わいを楽しめますね。夕食が遅くなるときに作りたい野菜がしっかり食べられれる「豚しゃぶサラダ」献立をご紹介しました。ぜひ、参考にしてみてください。(TEXT:若子みな美)

シェアする