cookpad news

メスティンで炊き込む!香ばしい「バター醤油コーンごはん」

【毎日ベランダごはん Vol.5】365日アウトドア料理を作り続けているベランダ飯さん。SNSでも大人気の彼が、初心者の方にもおすすめのキャンプ向け調理道具と、その特性を活かしたレシピを紹介していく連載です。

こんにちは! 365日キャンプ料理を発信しているキャンプ飯研究家、ベランダ飯です!今回は「メスティン」を使ったおすすめレシピの第2弾。

メスティンはアルミ製の飯盒(はんごう)のことで、キャンプや登山などのアウトドアシーンはもちろん、最近はインドアでも活用されることが多くなっている人気の調理器具です。 おもな使い方としてはごはんを炊くことですが、炊飯以外にも焼く・煮る・茹でるなどの調理はもちろん、小物入れやお弁当箱としても活用できます。さまざまな料理や用途につかえる万能クッカーとして、定番の人気を誇るメスティン。今回はそんなメスティンの魅力を、おすすめレシピと共にお伝えします!

ベランダ飯おすすめのメスティン

最近ではさまざまなメーカーから、特徴的な機能をもったメスティンがたくさん販売されています。ここでは365日キャンプ飯を作り続ける「ベランダ飯」が選ぶ、おすすめのメスティンをいくつか紹介します!

トランギア社のメスティン(TR-210)

まずはメスティンの代名詞ともいえる、スウェーデンはトランギア社のメスティン(TR-210)。僕のメスティンはちょっとスス汚れがひどいですが… 逆にいうとそれだけヘビロテし、何度も何度も使い込んできたということ!どこか北欧を感じるシンプルで美しいシルエットと、厳選された高品質なアルミニウムを使用した機能性が魅力です。

8A GARAGE社の「スリップメスティン」

「スリップ(すべる)メスティン」という名の示すとおり、メスティンの弱点である焦げつきやすさを抑えるための特殊加工が施されたメスティンです。本革製のハンドルカバーや、帆布製の収納袋など、オプションパーツもいちいちおしゃれ。

ニトリのメスティン

750mlの、通称「ブラックメスティン」。 耐久性の高い硬質アルマイト加工で、軽くて傷つきにくいメスティンです。しかもとっても安い!税込1,290円!人気すぎて執筆時点では品切れ中になっていました(再販は9月以降を予定)。濃いグレーのたたずまいがめちゃくちゃカッコイイですよね。

メスティンで作った料理例

ごはんを炊く以外にも、アイデア次第でさまざまな料理が作れるのがメスティンの魅力。今回もおすすめのメスティン飯をいくつか紹介させていただきます!

メスティンで作る簡単ダーティーライス!

ダーティーライスとは、アメリカ南部ルイジアナ州の家庭料理で、鶏レバーと香味野菜を使って炊き込むご飯のことです。コンビニでも売っている鶏レバーの缶詰でもできちゃいます。

暑い夏にぴったりの冷製塩レモンらーめん!

「サッポロ一番塩らーめん」をアレンジした、キャンプでも簡単にできる冷たいらーめんです。レモンをハチミツと合わせておくことことで、酸味がマイルドになって塩らーめんにマッチします。

ホクホクおいしいじゃがいものチーズグラタン!

じゃがいもを細かく切ってガレット風に焼いてから、ミートソースとチーズを投入して作ります。

鶏肉としいたけの餅巾着!

とろとろになったお餅が最高においしい一品。油揚げに、もち・鶏肉・しいたけをつめて、だし汁と一緒にメスティンでコトコト煮込みます。

まだまだメスティンできる料理は無数に存在しますので、ぜひベランダ飯のInstagramも覗いてみてくださいね。

今の時期の超おすすめ!「バター醤油コーンごはん」

今回はベランダ飯が今までに作ってきたメスティン飯の中から、とくにおすすめの一品「バター醤油コーンごはん」の作り方を紹介します。 香ばしく焼けたコーンとごはんを一緒に炊き込み、バターと醤油で味付けする、激うまヤミツキの一品です!

<材料>
・焼きとうもろこし、またはホールコーンを炒めたもの … 150g
・米 … 1合
・水 … 200ml
・バター … 10g
・醤油 … 小さじ1

<作り方>
1. メスティンに米と水を入れ、30分ほど水を吸わせる。
2. 焼きとうもろこし(なければホールコーンを炒めたものでもOK)を米の上にのせる。
3. メスティンを中火〜強火にかけ、吹きこぼれたらとろ火〜弱火にして約10分炊飯する。
4. チリチリ音がしてきたら火を止め、厚手のタオルなどの布で巻き、5〜10分ほど蒸らす。
5. 最後にバターをのせ、醤油をまわし入れたら完成。

コーンはそのまま入れるのではなく、少し焦げ目がつくくらいまで炒めてから炊き込むとおいしいです。今の時期なら生のとうもろこしを炒めて使うと、更においしくなりそう。バター醤油のほかにも、食べるラー油などと合わせてもいいですね!

このように、メスティンはアイデア次第でさまざまな料理を作ることができる、とっても魅力的な調理器具です。キャンプはもちろん、インドアでもフル活用できますので、ぜひメスティンを購入してみてはいかがでしょうか?

ベランダ飯(キャンプ飯研究家)

インスタグラムで365日毎日、キャンプ料理を発信し続けているキャンプ飯研究家。「インドアで楽しめるアウトドア」をコンセプトに、おもに自宅ベランダでアウトドア料理やべランピングを楽しんでいます。

東京都在住の3児のパパで、普段はIT会社で働きながらインスタグラムやブログを運営。最近は千葉県いすみ市に土地を購入し、休みの日を使って小さなプライベートキャンプ場を開拓しています。

ブログ「きゃんろぐ」 https://inaka-kurashi.co.jp/camplog/
インスタグラム「ベランダ飯」 https://www.instagram.com/veranda_meshi/
Twitter「ベランダ飯」 https://twitter.com/vera_meshi

シェアする