cookpad news
コラム

【動画で解説】栗の皮がスルッと剥ける裏ワザも!旬のおいしさを堪能できる「栗の唐揚げ」

まさに今が旬の「栗」。今回は、千葉県流山市で旬の野菜や果物を生産している森田農園 森田昌さんにおいしい栗の食べ方を伺いました。 また、クックパッドのおすすめ栗レシピも紹介します!

旬の「栗」をおいしく味わう食べ方とは?

一番のおすすめは、茹でてスプーンで食べる方法です。

まず、水に塩を入れて、中火で30分から40分くらい煮ます。茹で上がったら、皮が柔らかくなっているので、二等分になるよう包丁を入れて、割れたところをスプーンですくって食べるんです。

簡単な調理で、栗のおいしさを堪能できますよ!」(森田さん)

鬼皮が硬く、調理しにくい印象のある栗ですが、茹でて食べればケガもせず、シンプルに味わうことができますね。

裏ワザも!カリカリ食感が絶品の「栗の唐揚げ」

今回は、クックパッドで人気の栗レシピをピックアップ! 硬くて剥きにくい鬼皮をスルッと綺麗に剥く裏ワザと、シンプルな調理と味付けで好評な唐揚げレシピをご紹介します。

今回挑戦するレシピはこちら

下ごしらえ(調理時間 半日)

1. ボウルに栗と浸るくらいの水を入れ、一晩漬ける。

2. 一晩漬けたら水を捨て、栗のお尻の硬い部分を包丁で剥く。

3. 残りの鬼皮を包丁の刃元付近で剥いていく。

作り方(調理時間 25分)

1. フライパンを熱し、油を入れる。160℃程度まで温度が上がったら栗を入れ揚げる。

2. 厚みがあるので、転がしながら火入れしていく。

3. 栗に楊枝がスッと入ったら揚げ上がりのタイミング。栗をフライパンから取り出し、最後に塩を振って完成。

動画ではおいしい栗の食べ方や詳しい調理法がわかりやすく解説されています。細かいポイントは動画でチェック!

水に一晩漬けるだけで、特別な道具を使うことなく、簡単に栗の皮が剥けるとは驚きですね。シンプルに塩だけで味わう旬のおいしさをぜひお試しください。

(TEXT:小菅祥江)

取材協力

森田農園
人と森が近い街、千葉県流山市から季節を感じる野菜をお届けします。千葉県流山市名都借の土地で江戸時代から300年続いている農園。
>>公式HP
>>Facebookページ
>>Instagram

クックパッドマート

クックパッドマートは、生産者と消費者をつなぐ生鮮食品ECプラットフォームです。地域の生産者が販売する食材を、1品から送料無料で、出荷当日に新鮮な状態でお客様へお届けします。 商品は、店舗や施設に設置された生鮮宅配ボックス「マートステーション」の中からお好きな場所・お好きな時間でピックアップすることができます。2020年4月より一部地域において自宅への宅配(有料)も開始。ピックアップ・宅配の2つの手段からライフスタイルに合わせたご利用が可能です。

クックパッドマート公式サイト:https://cookpad-mart.com/

>>SNS公式アカウントでも最新情報をチェックできます!
・Twitter:https://twitter.com/cookpad_mart
・Facebook:https://www.facebook.com/cookpadmart/
・Instagram:https://www.instagram.com/cookpad_mart/

シェアする