cookpad news
おつまみレシピ

サクサク!「えのきとベーコンの磯辺焼き」をホットサンドメーカーで作ろう

【毎日ベランダごはん Vol.12】365日アウトドア料理を作り続けているベランダ飯さん。SNSでも大人気の彼が、初心者の方にもおすすめのキャンプ向け調理道具や、その特性を活かしたレシピを紹介していく連載です。

こんにちは! 365日キャンプ料理を発信しているキャンプ飯研究家、ベランダ飯です。 今回はサクサクの食感と、磯の風味がクセになる「えのきとベーコンの磯辺焼き」を、ホットサンドメーカーで作ってみました。

シンプルに塩をふれば、ビールが止まらない最高のおつまみが完成します!

油は少量でOK!気軽に楽しめるサクサク食感

少ない油で揚げ焼きにするのでお手軽です。えのき茸はホットサンドメーカーだと数回に分けて焼きますが、面倒なら広めのフライパンで一度に焼いてもよいでしょう。

今回はブロックベーコンと一緒に焼きましたが、ベーコンはなくても構いません。 代わりにシイタケ、エリンギ、舞茸などの他のきのこと一緒に焼いてもいいですし、ナスなどのお野菜でもおいしいですよ!

<材料>
・えのき茸…1袋
・ブロックベーコン…50〜100g
・サラダ油…大さじ2
・片栗粉…大さじ3
・青のり…小さじ2
・鶏がらスープの素…小さじ1
・塩…1つまみ

<作り方> 1.ブロックベーコンは食べやすい大きさに切っておく。えのき茸は石づきを切り落とし、食べやすい分量に割いておく。

2.片栗粉・青のり・鶏がらスープの素を混ぜ合わせ、1にまぶす。

3.ホットサンドメーカーの片面に油を入れ、弱目の中火で温め、2を揚げ焼きにする。ホットサンドメーカーはフタは閉めず、油はねを防ぐために上に被せておくだけにする。菜箸などでひっくり返しつつ両面をこんがりきつね色に焼く。

4.キッチンペーパーなどに置き油を切ったら、最後に塩を振りかけて完成。

今回はシンプルに塩をふりかけましたが、抹茶塩やわさび塩などでもおいしいですよ。麺つゆなどにつけてもおいしいので、ぜひ試してみてください!

ベランダ飯(キャンプ飯研究家)

インスタグラムで365日毎日、キャンプ料理を発信し続けているキャンプ飯研究家。「インドアで楽しめるアウトドア」をコンセプトに、おもに自宅ベランダでアウトドア料理やべランピングを楽しんでいます。

東京都在住の3児のパパで、普段はIT会社で働きながらインスタグラムやブログを運営。最近は千葉県いすみ市に土地を購入し、休みの日を使って小さなプライベートキャンプ場を開拓しています。

2021年11月にレシピ本
なにこれ!うまっ☆ 上手に手抜き! マネしたくなる 365日キャンプ飯』(KADOKAWA)を出版しました!

ブログ「ベランダ飯
インスタグラム「ベランダ飯
Twitter「ベランダ飯

シェアする