cookpad news
インタビュー

サラダを瞬殺!今作るべき「大葉」たっぷりの絶品醤油ドレッシングとは

【麦ライスのおうちで簡単!プロのワザvol.14】SNSで発信する、超絶便利なお料理のワザが大人気の麦ライスさん。ご家庭ですぐに使えて、Twitterでも人気を博したテクニックを紹介していきます。

サラダが瞬殺!ミキサーいらずの絶品ドレッシング

さわやかな香りの和のハーブ・大葉。薬味として使うことが多いですが、いつも同じ使い方になってしまったり、使いきれず余ってしまうことも。

本業はプロのシェフ、そしてSNSでは簡単に家庭でできるおいしいワザを日々発信している麦ライスさんが、サラダが瞬殺でなくなったという大葉ドレッシングのレシピを紹介してくれます。

包丁で刻んだ大葉を調味料と合わせるだけで、おいしいドレッシングができるのですね!このレシピを作ろうと思ったきっかけは何でしょうか。

麦ライスさん:「ミキサーを使わずに誰でも作れるレシピを作りたくなり作成しました」

お店のまかないで出したらサラダが瞬殺でなくなった…とのことですが、どのようなサラダと合わせたのでしょうか?

麦ライスさん:「グリーンカールとパプリカのサラダで使用しました。レタス類ならどんな物にも合いますし、鶏胸肉やお豆腐、レンチンした茄子なんかにもよく合います」

葉野菜だけでなく、なすやお肉、お豆腐にも合う万能なドレッシングなのですね。

大葉や醤油という和な雰囲気の材料ですが、オイルはオリーブオイルを使うというのが、面白いですね。 オリーブオイルを組み合わせた理由や、この組み合わせならではの、味や香りの効果があれば、ぜひ教えてください。

麦ライスさん:「オリーブオイルであれば健康的ですし、香りが邪魔にならないため選びました。エクストラバージンオリーブオイルは冷蔵庫で冷えると固まってしまうためピュアオリーブオイルがおすすめです」

意外な使い方も!

これからの時期、大葉は安く手に入るので、たくさん買う方も多いと思います。 今回の大葉ドレッシングを、サラダ以外のメニューで楽しむアイデアがあれば、ぜひ教えてください。

麦ライスさん:「塩茹でしたパスタと和えて白ごまを振ったら美味しいと思います」

大葉ドレッシングたっぷりのパスタ、さっぱりして夏に合いそうですね!

買ったあとのおいしさの期限が意外と短い大葉ですが、余ったら刻んでドレッシングにすればおいしく食べ切れそうです。この夏のサラダのお供に、ぜひ作ってみてくださいね。

麦ライスさん

趣味の食べ歩きから次第に自分で料理を始め、さらに料理熱が高じてプロの道へ。現在は都内のレストランシェフ。本業の一方で、Twitterでは料理初心者でも簡単に再現できる料理テクを紹介して大人気に。
「本業に負けないぐらい楽しんでやっています(笑)」とは本人談。


Twitter:麦ライス@簡単レシピ&料理テク(@HG7654321
Instagram:麦ライス/簡単レシピ(@hg.7654321