cookpad news
お弁当レシピ

失敗知らず!「卵1つ」で作るお弁当おかず

定番の卵焼きをおいしく見せるコツ

お弁当作りに欠かせないメニュー「卵焼き」。でも、卵1個で作るとどうしても形が悪くなったり、ボリューム不足になりがち。そこで今回は、卵1個だけで簡単においしく作れる「卵焼き」レシピを集めました。

厚みを出したいときに◎ふっくら卵焼きの作り方

本格的なだし巻き卵のおいしさを白だしで実現

マヨネーズの力でしっとりやわらか

のり&チーズ入りで模様もかわいい

ふんわり食べごたえがある卵焼きの完成

卵焼きが薄っぺらくなってしまう原因は、卵の量ではなく、焼き方かもしれません。巻き方に工夫したり、ふっくら仕上がるように調味料を加えることで、卵1個とは思えないボリューム感のある卵焼きに仕上がります。また、うまく巻けないときは、最後の仕上げはラップにおまかせ。厚みが出てちょっぴり豪華に見えます。どれも難しい工程は一切ないので、忙しい朝にも便利です。お弁当おかずにぜひ活用してみてください。

「お弁当」の基本ルール

  • 水分が少ないおかずを選ぶ
  • おかずの味つけは濃いめにする
  • おかずは十分に加熱調理する
  • 作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
  • おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
  • 素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
  • 持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する