cookpad news

韓国キムパプ店の味をおうちで作ろう!「おうち韓食」の「油揚げのキムパプ」レシピ

菱 路子

キッチングッズマニアな料理ライター

【今週のおすすめの一冊 vol.54】編集部が特に「おもしろい!」と注目した料理にまつわる本をピックアップし、気になる中身をご紹介します。今回は『食べたい作りたい現地味 もっと!おうち韓食』(主婦の友社)についてご紹介します!

韓国の味をおうちで楽しもう!

食べたい作りたい現地味 もっと!おうち韓食』 は、有名どころからマニアックなひと皿まで、おうちで作って楽しめる韓国料理のレシピが満載の本です。

ドラマや音楽など、韓国のカルチャーに触れる機会が多い最近。 韓国のエンターテイメントに触れるうち、ドラマのワンシーンやアーティストのSNSに登場する料理が気になる、食べてみたい!という方も多いのではないでしょうか。

本書はそんな方々におすすめの、日本にいながら韓国料理「韓食(ハンシク)」を調理して楽しめるように作られたレシピ本です。

著者は世界各地で出会ったおいしいものを再現するレシピに定評がある、料理研究家の重信初江さんです。 重信さんは韓国ペン(ファン)歴20年以上のベテランで、「おうち韓食」シリーズは本書が2冊めとなります。

韓国の現地味を日本で出すポイントとは?

本書では冒頭に、知っているようで知らない韓国の基本食材や調味料についてまとめてあります。 これを知ったうえで調理すれば、ぐっと本格的な味わいの料理が作れるようになりますよ。 いくつもあるポイントの中から、すぐ実践できるものを抜粋してご紹介します。

にんにくはつぶして香りよく

韓国料理ではにんにくをつぶして使うことが多く、専用のつぶし器なども売られているそう。 日本で調理する際は、皮をむいて包丁の腹でつぶせばOKです。「汁が出るまでしっかりつぶす」のがポイント!

だしに香味野菜を加える

韓国の一般家庭では、煮干しなどでだしをとる際に、長ねぎや玉ねぎなどの香味野菜を加えて煮るそう。 香りだけでなく野菜の甘みもだしに加わり、料理がいっそうおいしくなります。 このポイントは日本でもすぐに試すことができますね!

甘い油揚げがポイントの「ユブキムパプ」

ここからは、本書で紹介されているメニューのうち、「ユブキムパプ」のレシピをご紹介します。 韓国ドラマにも登場するこちらのキムパプ、味わいのポイントは油揚げ(ユブ)。甘く煮た油揚げのおかげで、お肉が入っていなくても食べごたえは十分。キムパプ専門店のひそかな人気メニューだそうですよ。

ユブキムパプ

材料(2本分)

焼きのり(全形)...2枚
油揚げ…2枚

【煮汁】 だし(煮干しなど)…3⁄4カップ
みりん…大さじ2
薄口しょうゆ…大さじ1

にんじん…1⁄2本
サラダ油…小さじ1

【A】 ごま油、つぶしにんにく…各小さじ1⁄2
塩…ひとつまみ

ほうれんそう…80g
ランチョンミート…80g
キムパプ用たくあん…1本
温かいご飯…340g(1合分)

【B】 ごま油…大さじ1
塩…小さじ1⁄2

ごま油、いり白ごま…各適量

作り方

【準備をする】
1. 油揚げはキッチンペーパーではさんで油を軽くとる。鍋に入れて煮汁の材料を加え、汁けがほぼなくなるまで弱めの中火で8~10分煮る。軽くしぼって1cm幅に切る。
2.にんじんはせん切りにする。フライパンにサラダ油を熱し、3分炒める。Aを加えて絡める。
3.ほうれんそうは塩適量(分量外)を入れた熱湯でゆで、水けをしぼる。
4.ランチョンミートは5m四方の棒状に切り、フライパンで表面を軽く焼く。たくあんは汁けをきる。
5.ボウルにご飯、Bを入れ、切るように混ぜる。

【巻く】
6.のり1枚を横長におき、奥側を2cmほど残して5の半量を薄く均等に広げる。 7.のりの中央よりやや手前に、具材の半量を積み上げるようにのせる。芯になりそうな具材は最後に。 8.具材を軽くつかむように全体を両手で支えながら、手前から巻く。同様にもう1本作る。 9.表面にごま油を塗って白ごまを散らし、食べやすく切る。

また、付け合せにはこちらの汁物がおすすめ。韓国のキムパプ専門店でおなじみの一杯です。

キムパプ店の汁(オデンの汁)

材料と作り方

1.鍋にうどん用だし(市販品)と表示どおりの水を入れ、あれば青とうがらし(生)1本を入れて煮立てる。
2.器に盛り、好みで天かす、長ねぎ(小口切り)各適量を散らす。

本書では今回ご紹介したキムパプのほか、ポッサムやカムジャタン、プルコギ、トッポギなど日本でも馴染みのある韓国メニューのほか、オモニ(お母さん)の情が詰まった家庭料理、現地の人たちが楽しんでいるストリートフードやスイーツなどの88レシピが紹介されています。

巻末には韓国の日常雑貨の紹介や、重信さんが韓国を訪れたときのグルメマップなどの読み物もたっぷり収録。料理以外にも「韓国」を堪能できる1冊です。

最後に、著者の重信さんから、クックパッドニュース読者へ向けたメッセージをいただきましたので、ご紹介します。

「たくさんの方にご好評いただいております“おうち韓食”の第2弾“食べたい作りたい現地味 もっと!おうち韓食”が出版されました。

コロナ禍で韓国に行けなかった時期に制作した1冊目とは違い、2冊目では旅で美味しいお店に出会って再現したレシピが載っていたり、家で定食が楽しめたり、肉魚、軽食やおつまみなどバラエティーに富んだ盛りだくさんの内容になっています。

そしてドラマで見た料理も再現。今回ご紹介の「ユブキムパプ」は、大ヒットした韓国ドラマに出てくる料理を再現。キムパプしか食べることができない主人公が発したセリフ「このお店のキムパプは油揚げが入って美味しい」を元に、甘く煮た油揚げ(=ユブ)を入れてみました。韓国のお店でキムパプを頼むと必ず添えられる相棒、オデンの汁も欠かせないアクセントになっています。

どれも簡単に作れるものばかりなので、ぜひ手に取っていただければと思います。」(重信初江さん)

目や耳だけでなく、舌でも韓国を味わいたい!という方は、本書をお手にとってみてはいかがでしょうか。

また、1冊目の 『はじめてなのに現地味 おうち韓食』 は、韓国の人たちがいつも食べているふだんのごはん、軽食やおやつのレシピがたっぷり100品掲載されています。韓国のごはんレシピが気になる方は、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

撮影/松島均

(TEXT:菱路子)

食べたい作りたい現地味 もっと!おうち韓食』(主婦の友社

執筆者情報

菱 路子

料理ライター、モノライター、編集者。料理関連の会社に勤めるかたわら趣味で立ち上げたお弁当ブログがきっかけとなり、ライターとしてのキャリアをスタート。料理コラムの執筆やレシピ提案、料理写真撮影などで活動中。キッチングッズマニアで、ネットでグッズ情報を探すのが大好き。ITエンジニアの夫、小学生の娘、キジトラ猫と暮らしています。

webサイト・SNS情報

実績・お仕事

・クックパッドニュースでレシピ記事を1000本以上執筆。
・株式会社 朝日デジタルラボの運営する情報サイト「moovoo」でレビュー記事執筆。
・その他、会員制サイトの料理コラムなどを担当。

関連する記事
カルディの人気商品で!話題のスイーツ「クロッフル」をおうちで作ろう 2023年11月26日 07:00
市販の◯◯で!Z世代に話題の「10円パン」が簡単に作れちゃう! 2023年11月28日 10:00
韓ドラのおともに◎工程3つの「本格カンジャンセウ」 2023年12月09日 13:00
この中毒性ヤバい!◯◯をいれるだけで「おにぎり」が劇的においしくなる 2023年12月08日 06:00
たった10分!家にある調味料で「スンドゥブチゲスープ」が簡単完成 2023年12月20日 08:00
新感覚のスイーツに変身!2024年大注目の野菜は「とうもろこし」 2023年11月29日 04:00
大手コーヒーチェーンにも登場。大人かわいい「モノクロスイーツ」 2023年11月29日 04:00
Z世代からブームが広がりそう。ヘルシーにお腹を満たす最新の健康食「アジアン粥」 2023年11月29日 04:00
マニアが食べ比べ!業スーで1番おいしい「スパム缶」はコレだ 2023年12月15日 20:00
渋谷からブームに!若者たちに「いちご飴」が人気の理由 2023年12月27日 19:00
お正月の「なます」には◯◯を入れるのが正解だった! 2023年12月29日 13:00
【カルディで爆売れ】韓国版の悪魔のおにぎり「チュモッパ」 2024年01月15日 06:00
中華風や洋風で!お餅を消費できる「簡単スープ」3選 2024年01月24日 07:00
レンジ10分!旨辛が食欲そそる「豚肉の白菜蒸し」 2024年01月03日 08:00
【750人絶賛レシピも】旬の「春菊だけ」で!やみつきパパッと副菜 2024年01月17日 15:00
節約にも◎「豚こまと白菜の甘辛卵とじ」ならボリューム満足! 2024年01月30日 08:00
3食材でも満足◎白米すすむ「大根×ひき肉おかず」 2024年02月03日 08:00
お粥なのに食べごたえたっぷり!「サムギョプサル風アジアン粥」ならヘルシーでも大満足 2024年01月08日 11:00
甘辛い味がたまらない!余ったお餅をレンチンでできる絶品「いなりあげもち」 2024年01月22日 12:00
韓国の屋台スイーツをおうちで楽しむ!業務スーパーの「冷凍ホットク」実食レポ 2024年01月24日 12:00
韓国の人気料理をパンに!カルディの「プルコギパン」実食レポ 2024年01月27日 16:00
酸味と辛味が絶妙!レンジで簡単に作れるカルディの「キムチナポリタン」実食レポ 2024年01月28日 19:00
東洋医学的にはNG!雨の日に食べる「乳製品」がタプタプ脂肪の原因かもしれない 2023年12月29日 20:00
50代からの落ちにくい体重に!話題の「アジアン粥」で置き換えダイエットをやってみた 2024年01月24日 19:00
ダイエットに失敗する人の家には◯◯がない!「太りやすいキッチン」にあるもの・ないもの 2024年01月06日 19:00
毎朝の◯◯が“要介護”にならない秘訣!?医師が教える「元気に長生きできる食事術」とは 2024年01月11日 19:00
白米進む!鶏肉だけで作る「ポン酢炒め」3選 2024年02月10日 10:00
お財布にやさしい!ごろごろ食感「大根×鶏むね」おかず 2024年02月15日 08:00
【X(旧Twitter)で話題】つぶしながら焼く!「ぺちゃんこガリガリクロワッサン」のおいしい作り方を聞いてみた 2024年02月16日 20:00
アニメ好きやヴィーガンに大人気!日本のおにぎりがパリで独自進化していた 2024年01月15日 09:30
収納のポイントは◯◯しない!調理器具が多くても、きれいを保てるキッチンの秘訣とは? 〜アンバサダーsweetermさんに聞きました〜 2024年02月19日 20:00
【極シリーズ】パスタを茹でないことで、驚くほどモチモチに仕上がる「極ナポリタン」 2024年03月28日 19:00
【X(旧Twitter)で話題】中からトロッとガナッシュが溶け出す「アールグレイガトーショコラ」 2024年03月15日 20:00
肉なしでも満足◎ボリュームたっぷり「厚揚げおかず」 2024年04月11日 09:00
試してみて!「味噌汁」に合う意外な食材 2024年04月15日 17:00
【韓国発】断面に感動!「タルギケーキ」が可愛すぎる 2024年04月23日 07:00
時短で嬉しい!お湯を使わない油揚げの「油抜き」方法 2024年04月25日 14:00
クロワッサンスイーツ人気が加速!おうちで楽しめる「クルンジ」レシピ 2024年05月02日 07:00
圧倒的に成長しているグミ市場。逆転された飴やガム、若い世代は本当に関心がないのか? 2024年04月28日 17:00
20kgダイエットに成功した栄養士おすすめの「罪悪感ゼロサラダ」!3月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2024年04月12日 22:00
夏に向けてブームの予感!いちご飴が進化した新感覚スイーツ「アイスタンフル」って? 2024年04月05日 05:00
英国のスコーンが進化!SNSで人気のかわいすぎる「韓国風スコーン」 2024年04月05日 05:00
クリームチーズのような濃厚さ!美容系インフルエンサーが注目の「グリークヨーグルト」 2024年04月05日 05:00
いつもの味に飽きたらコレ!マカロニサラダの和・洋・韓レシピ 2024年05月23日 17:00
スープ作家・有賀薫さんが見つけた、味噌汁に合わせるとおいしい意外な食材 2024年04月07日 10:00
超便利でおいしい!ライスペーパー活用レシピ3選 2024年04月16日 10:00
シャキシャキふわふわ⁉︎家にあるアレで新食感「卵焼き」 2024年05月07日 11:00
“キャロ活”って知ってる?大ブーム目前のスイーツ「キャロットケーキ」 2024年04月05日 05:00
アレを食べない人は口臭が強くなるってホント⁉️気になる“ニオイ”を防ぐ毎日の食習慣とは 2024年05月14日 20:00