cookpad news
コラム

1位は◯◯!フルーツの「費用対栄養価」ランキングを発表

山田周平

エンタメ記事や育児コラムなどを書いています。

さまざまな食品の値上げが相次ぎ、家計にも大きな打撃を与えている今。少しでも費用対効果の高いものを手に入れようと、消費者の目も厳しくなってきているでしょう。そんな中、日本バナナ輸入組合(東京都千代田区)が、新たな価値基準として、主要フルーツ12品目における100円あたりの栄養素充足率の算出による「費用対栄養価」フルーツランキングを作成しました。

最も効率良く栄養素を摂取できる「バナナ」

「費用対栄養価」は、価格100円あたりの栄養素充足率を表した食品の新たな基準。重量100g中に含まれる栄養素の、日本人1日当たりの摂取基準に対する割合(%)を栄養充足率、さらに主要な栄養素22種類での平均を「栄養素充足率平均※1」とし、それを総務省統計局家計調査における100gあたりの平均価格※2で割り出し、算出された数値です。なお、調査対象のフルーツは、総務省統計局家計調査で単体の果物名で表記された12品目としています。

「費用対栄養価」を比較することで、「一定金額で購入できる量の中で、より多くの栄養素をきちんと摂取できるフルーツ」を見極めることができます。

「費用対栄養価」フルーツランキング

管理栄養士の渥美まゆ美さんが代表を務める株式会社Smile meal(東京都江東区)の協力のもと「費用対栄養価」フルーツランキングを作成したところ、「バナナ」が100円あたりの栄養素充足率が29.5ポイントとなり、2位以下を大きく引き離してのトップとなりました。

22栄養素の成分値(可食部100gあたり)

今回の調査で対象とした22栄養素のうち、「エネルギー」「ビタミンB2」「カリウム」「鉄」など、半数を超える12栄養素でバナナが100gあたりの栄養素充足率がトップとなり、平均価格で割った「費用対栄養価」の数値も堂々のトップを飾る結果でした。

「バナナ」は総合的にポテンシャルが高い

「費用対栄養価」がほかの果物よりも圧倒的に高い「バナナ」ですが、具体的にはどういったところが優れている食材なのか。管理栄養士の渥美まゆ美さんに詳しく解説してもらいました。

――バナナはやはり栄養価に優れた食べ物なのですか?

22栄養素のうち半数以上の栄養素で充足率が高いというのは、特定のビタミンやミネラル、食物繊維が摂取できるという果物の特徴を飛び越え、優秀な食べ物の1つとして考えていいと思います。

――どのような食べ方がオススメですか?

体の活動や脳の栄養素として必要な糖が含まれるので、エネルギー源として手軽に補える食材として朝食の栄養補給に向いています。ビタミンやミネラルも一緒に補えるので、朝の体をスムーズに動かす助けとしても適している食材です。ヨーグルトと組み合わせるとたんぱく質も補えて、さらに栄養バランスが整います。

――カロリーもあまり高くないですよね?

食べ応えがあるのにエネルギーは100gで93kcal程度なので、おやつとしても満足感がありながらも栄養素も補える食材です。皮をむくだけで食べられるという手軽さも持ち合わせているので、総合的に素晴らしいポテンシャルを持つ果物なのではないでしょうか。

手軽に高い栄養素を摂取できる「バナナ」。時間がない朝や小腹が空いたときなどに、サッとお腹を満たすことができますし、健康をサポートしてくれるという一面もあるので、まさに最高の果物だと言えるかもしれませんね。

※1:栄養素充足率平均:重量100g中に含まれる主要な栄養素22種類の、日本人の食事摂取基準(2020年版)に おける1日当たりの摂取基準(30~49歳女性での推奨量、目標量、目安量)に対する栄養素充足率の平均

・主要栄養素(22種類):エネルギー、たんぱく質、脂質、食物繊維総量、炭水化物、カリウム、カルシウム、 マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、レチノール活性当量(ビタミンA)、α-トコフェロール(ビタミンE)、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6 、葉酸 、パントテン酸、ビタミンC。

・栄養素充足率の計算に使用した各栄養素の含有量は「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」を使用して 算出。ただし、「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」については、「日本人の食事摂取基準(2020年版)」が「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」に沿って策定されているため、七訂の値を用いて算出。 なお、キウイフルーツは緑肉種のデータより算出。

※2:総務省統計局家計調査における100gあたりの平均価格(2022年計・二人以上の世帯あたり)

画像提供:Adobe Stock

(TEXT:山田周平)

執筆者情報

山田周平

ライター。さまざまなWEBサイトでエンタメ記事や育児コラムなどを書いています。著書に『ひとのパパ見て わがパパ直せ』。Instagramアカウント:@damepapa31

関連する記事
おつかれ気味の腎臓がよみがえる!不調に効く「解毒スープ」とは 2023年09月20日 18:00
お箸が止まらなくなる!カリカリおいしい「きゅうり×肉味噌」おかず 2023年08月28日 17:00
驚き!ヨーグルトに◯◯を入れると健康効果アップ 2023年09月05日 07:00
食物繊維がとれる主食を!炊飯器で簡単「ひじきご飯」 2023年09月15日 07:00
「カップ麺だけ」の食事をする人に迫るリスクって?コンビニで買い足すならコレ 2023年09月19日 12:00
喉からくる風邪予防に!今が旬「れんこん」のすごい栄養 2023年09月30日 12:00
あの栄養がカギを握る!「子どもの学力を伸ばす食事」でとにかく覚えておくべきこと 2023年11月10日 23:00
ケーキを食べるならアップルパイが正解!? ダイエット中に役立つ食事選びのちょっとしたコツ 2023年08月30日 20:00
食べないダイエットになってない?「カロリー制限ダイエット」の5つの落とし穴 2023年09月13日 20:00
被災後に毎日同じメニュー、トラウマで食べられず 災害時の偏った食事が引き起こす健康問題 2023年08月29日 13:00
のせるだけ完成!「しらす×納豆」で忙しい朝でも大満足の爆速ごはん 2023年10月26日 06:00
「痩せるために毎日ランチは春雨スープです」これって正解?足りない栄養は? 2023年10月24日 12:00
実は優秀!風邪予防におすすめ「チンゲン菜」の効能 2023年10月21日 12:00
くしゃみ・目の痒みが止まらない…「秋の花粉症」に絶対とるべき食事とは? 2023年10月21日 10:00
子どももコレなら食べやすい!旬の「さんま」レシピ 2023年10月05日 21:00
これって秋バテ?秋の不調を乗り切る食事と生活習慣のポイント 2023年10月04日 20:00
シニアにもおすすめ!不足しがちなタンパク質&カルシウムのちょい足しワザ 2023年10月18日 20:00
間食の適量200kcalとはどのくらい?おすすめの種類と量を解説 2023年10月25日 20:00
1台250円で完成!材料3つでできる「バナナプリン」 2023年10月10日 10:00
高血圧や血糖値にも◎旬の柿で健康に秋を過ごそう 2023年11月14日 18:00
凍らせて栄養価アップ!きのこの冷凍わざ 2023年11月24日 07:00
子育て世帯の25%が◯◯不足!?風邪予防のカギとなる免疫力アップ法とは 2023年11月29日 13:00
おかずはもちろん、スイーツも!?おいしくヘルシーな「高タンパク」レシピ 2023年11月03日 21:00
そのプロテイン、本当に必要?プロテインが必要な人、必要ではない人 2023年11月08日 20:00
野菜ジュースのメリット・デメリットは?上手な活用の仕方 2023年11月22日 20:00
医師が警告 やけに疲れる、体がだるい…それ、◯◯の食べすぎが原因かも 2023年10月19日 20:00
ダイエット・高血圧予防にも◎「バナナ酢」を食前に飲んでみて 2023年12月05日 18:00
これだけ守れば大丈夫!ダイエット中でも罪悪感ゼロの「おやつ2か条」とは 2023年12月18日 20:00
冬の風邪予防におすすめ◎「春菊」のすごい栄養 2023年12月16日 12:00
低体温の子は感染症にかかりやすい⁉️体温を上げる食事には◯◯が欠かせない 2023年12月23日 13:00
【2万回検索された】〇〇でふっくら、もっちり!発酵不要&罪悪感ゼロの「やせピザ」 2023年12月20日 19:00
なんと8割の子どもに栄養失調のリスクが!その原因は◯◯不足にあった 2023年11月28日 20:00
年末年始の強い味方!暴飲暴食をなかったことにできる◯◯スープって? 2023年12月26日 20:00
正月明けの◯◯不足に!免疫力UPのスピード副菜3選 2024年01月05日 07:00
風邪予防&抗菌作用も◎今食べたい長ネギのスピード副菜3選 2024年01月31日 17:00
年末年始太りに!痩せたい人は「みかん」こう食べて【管理栄養士に聞いてみた】 2024年01月09日 10:00
冬は子どもの肌がガサガサに……その乾燥肌を生まれ変わらせる4つの栄養素とは? 2024年01月27日 19:00
発症リスクが47%も低下する! “風邪予防”につながる2大栄養素とは… 2024年01月26日 17:00
梅おにぎりと鮭おにぎり、どっちが正解?栄養士が教える「食べても太らない食事」とは 2023年12月12日 20:00
朝食に◯◯を食べている人は老けるのが早い⁉︎若さを取り戻す「老けない主食」ランキング 2023年12月14日 20:00
【がん専門医おすすめ】がんリスクを減らすフルーツやおやつとは? 2023年12月27日 20:00
がん専門医に聞いた!がんリスクを減らす「抗がん食材」ベスト3 2023年12月21日 20:00
医師が勧める「痩せる炭水化物」って?糖質制限ダイエットをする人に知ってほしい真実 2024年01月15日 19:00
なかなか痩せない……なら冷蔵庫を見直して!「痩せやすい冷蔵庫」作りのポイントって? 2024年01月13日 19:00
ダイエットに!◯◯をかけるだけ「ご飯の食べ方」 2024年02月09日 07:00
カルシウム豊富◎栄養を逃さず食べられる小松菜の副菜4選 2024年02月20日 18:00
成長期に◯◯をすることが重要!人生100年時代を支える「骨育」を知っておこう 2024年02月25日 14:00
これって冬バテ⁉︎乾燥や寒い季節の不調を撃退する健康食材5選 2024年02月07日 20:20
【医師が教える】老けて見える人、見えない人の「食習慣」の差 2024年01月30日 20:00
朝と夜に◯◯を食べると10歳も若返る⁉️医師が教える“細胞を元気にする”食事法とは 2024年02月22日 20:00