cookpad news
ランチ

5分ランチに作りたい!がっつりうまい「目玉焼き丼」

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

1人でランチを済ませるとき、冷蔵庫の中身を使ってできるだけ手間をかけずに作りたくありませんか?今日はそんなときに5分で作れる、卵、キャベツ、ベーコン(またはハム)で作るがっつりおいしい目玉焼き丼をご紹介します。

焼肉風味の目玉焼き丼

キャベツは千切りにしておきます。フライパンに牛脂を熱して、卵を割り入れて目玉焼きにします。このとき、フライパンの空いているスペースでベーコンも焼きましょう!ハムでもOKです。器にご飯、キャベツ、ベーコン、目玉焼きの順に乗せて、塩コショウと焼肉のタレをかけたらできあがり!

ポイントは牛脂を使うこと・ベーコンを卵と別に焼くことです。牛脂を使うことでコクがアップし、ベーコンを別に焼くことでカリカリに仕上がります。キャベツのシャキシャキ感もアクセントになって美味。焼肉のタレを使うことで、がっつりおいしい目玉焼き丼に。ランチに食べれば、午後からも頑張れそうですね!ぜひ、作ってみてください。(TEXT:若子みな美)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ