cookpad news

【要チェック!】美肌の分かれ目は洗顔後1分以内なんです

家事や子どもの世話に追われて洗顔後の肌をそのままにしていませんか?実はこの時間が、あなたの「美肌力」を奪ってしまっているかもしれません。

洗顔後1分以内のお手入れが美肌キープの分かれ目

洗顔は汚れと同時に、潤いを逃さないバリア機能の役目をする皮脂まで洗い流します。つまり洗顔後の肌は、潤いが蒸発しやすい状態。お手入れしない時間が長ければ長いほど、肌の水分量は低下してしまいます。

いったん肌の水分量が下がってしまうと、ベストな状態に戻るまで時間がかかります。そこで、まだ肌に潤いが残っている洗顔後1分以内にお手入れすることが重要なのです。

洗顔後すぐに美肌の土台を作っておくと、次になじませる美容液やクリームの美容成分が浸透しやすくなり、美肌効果がアップします。乾燥したわかめにドレッシングをまぶしても味が染み込みませんが、水で戻した状態なら中まで味が染み通るのと同じで、化粧水でしっかり潤った肌も美容成分が届きやすい状態になるんです。

“顔を洗ったらすぐに化粧水をなじませる”

これを守るだけで美肌力がぐーんと上がるなら、できるだけ頑張ってみたいですよね。

洗顔後が忙しすぎるっ!という人はどうすればいい?

子どもと一緒にお風呂に入ったあとや出勤前の慌ただしい朝時間など、すぐにはスキンケアに時間をかけられないことも多いはず。そんなときのために、オールインワンのゲルを1本用意しておくと便利です。これがあれば、時間がないときも保湿から仕上げの潤いベールまで、ひと塗りで済ませられます。

また、洗面台のそばに化粧水やオールインワンゲルを置いておくのも◎。洗顔と保湿がワンセットになれば、自然と洗顔後1分以内のお手入れの習慣になるはず。

とにかく、洗顔1分以内のお手入れは美肌への近道!続けられるよう、いろいろ工夫してみてくださいね。

シェアする