ダイエット中に甘い飲み物はタブー?ティータイムの楽しみ方

ダイエット中に甘い飲み物はタブー?ティータイムの楽しみ方

ダイエット中だから、飲むのは、お水、無糖のコーヒーや紅茶ばかり…。ダイエットにいいのは分かってはいるけれど、ミルクたっぷりの甘いものが飲みたい!我慢するのが大変…そんな時におすすめの飲み物の飲み方をご紹介します。

ミルクたっぷりカフェラテが飲みたい時には

ダイエット中になのにミルクたっぷりのカフェラテが飲みたい!なんて思った事はありませんか?どうしても我慢できない時の為のおすすめの飲み方のポイントを3つ紹介します。

ポイント1 アイスではなくホットを選ぶ

温かい飲み物は内臓を温めてくれるので代謝がアップし、痩せやすくなります。身体の中の消費エネルギーは基礎代謝が約60%を占めています。そのうちの80%が脳や内臓の働きによるものです。内臓の代謝を高めることで効率的に基礎代謝を高める事ができます。

ポイント2 牛乳を豆乳に変える

牛乳を豆乳に変えて「ソイラテ」にしてみましょう。牛乳のカロリーは100gあたり67kcalに対して、無調整豆乳は46kcalと低いです。さらに、ダイエット中に不足しがちなたんぱく質や女性ホルモンに似た働きをしてくれる「大豆イソフラボン」も摂る事が出来ます。

ポイント3 カフェラテをカプチーノに変える

カフェラテをカプチーノに変えてみましょう。同じサイズでも泡の分牛乳の量が減るのでカロリーが少なくなります。飲み物の量は少ないですが、ふわふわの泡で満足感が得られやすくなります。

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

アクセスランキング (毎日6:00更新)