世界が認めた!「みそ」に秘められた底力とは?~「はなまるマーケット」から~

世界が認めた!「みそ」に秘められた底力とは?~「はなまるマーケット」から~

3月27日の「はなまるマーケット」(TBS系)の特集は、世界も認めたスーパーフード「みそ」。実はこの「みそ」は、ナント!記念すべき「はなまるマーケット」第一回目の放送で特集されたテーマ。最後になる今回は、「みそ」の新しい健康効果が紹介されるなど、「みそ」パワー炸裂!早速、リポートしましょう。

17年前と今では様変わりした「みそ」を取り巻く世界

初回の放映から「みそ」が健康にいいことを伝え続けてきた「はなまるマーケット」ですが、この17年の間に「みそ」を取り巻く世界もずいぶん変わったようです。まず驚いたのが、当時の小学生に行ったアンケート。「みそ汁で好きな具は?」という質問に、「嫌い」と答えた子の数がかなりいたこと。しかしながら、同じアンケートを最近したところ、「嫌い」と答える子供がゼロに。それは2005年頃から広まった「食育」の影響。「食育」が国レベルで始まったことによって、学校の給食でも積極的にみそ汁を取り入れるところが増え、みそ汁嫌いの子供が減ったのだそうです。

今や世界のソウルフードになりつつある「みそ」

「みそ」といえば、日本人にとってはおなじみの庶民的な食材ですが、この30年で輸出量が7倍に増加。外国でも日本食がブームになるなど、その人気は留まることを知らず。はなまるスタートから現在に至る17年の間にすっかりグローバルな存在となり、世界進出まで果たしていた「みそ」。日本人にとってのみながらず、世界の人にとってもソウルフードになりつつあるというからビックリです。そんな「みそ」ですが、ここ最近新しい健康効果も発見されたのだとか。それは一体どんな効果なのでしょうか?

「みそ」の新しい健康効果はコレ!

発酵食品に詳しい共立女子大学の上原教授によれば、「みそ」には乳ガンのリスクを下げる効果があることがわかったそうです。また、昨年には、みそ汁に含まれる塩分は、血圧上昇には関係なく、血管年齢を改善する効果もあるということもわかったのだとか。「みそ」で作るみそ汁はカラダにいいから飲んだほうがいいとは思いつつも、塩分が気になって……という人には嬉しい情報!これなら気にせずに飲めますね。
番組では、1997年に放映された「貝のみそ汁を美味しく食べる方法」も紹介されました。それはなんとブラックペッパーをかけて食べるというもの。ブラックペッパーによって貝の臭みが消えて美味しくなるのだとか。これは簡単な方法なので、ぜひ覚えておきたいですね。他にもみそ汁を美味しくしてくれる調味料はないのか?クックパッドで調べてみましたよ。

砂糖で

料亭で食べるような上品な味わい

銀座で食べたナメコの赤だし味噌汁 by さんさいきのこ
三つのコツでおいしくなります。 ①かつおだし②赤だしは煮込む③隠し味の黒砂糖

ケチャップも立派なダシに!?

コクのあるダシが美味

簡単美味しいお味噌汁 by ミセスポポ
どんな具でも美味しく出来ます。一味違う旨味がポイントです。

味ぽんでも♪

酢としょう油で代用しても

新玉葱のふんわり味噌汁 by パすけ
新玉葱と絹さや・卵の味噌汁です(=^0^=) 隠し味の「味ぽん」が味を引き立てます♫

いかがでしたか?意外な調味料が「みそ」を美味しくしてくれると知って驚きますね。でも、世界で「みそ」が人気なのも、実はどんな食材にでもあうなじみの良さによるもの。みそ汁に限らず、いろいろな食材や調味料に合わせて味わってみてくださいね。そして「みそ」パワーをたくさんチャージして、元気になりましょう。 (TEXT: 黒沢るか/ライツ)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)