cookpad news

【クックパッド特売情報】かぶのキホン

野菜ソムリエからのポイント

かぶは、白い実の部分は淡色野菜、葉の部分は緑黄色野菜という二度美味しいお野菜です。葉のほうが栄養価が高いので捨てるところがありません!葉をつけたままにしておくと、実の水分や栄養をどんどん吸収してしまいますので、すぐに切り落としてくださいね。今日は丸ごと使える基本の下ごしらえをお伝えします。

スーパーで買うときのポイント

実は白くてつやがあるものを。葉つきのものは葉の緑色が濃く、シャキッとしているものを選びましょう。

よく洗ってから切ります

泥をよく落として使います

葉を切り落とします。

葉の根元には細かい泥が入っていますので、よく洗います。まずは、たっぷりの水に30分漬けておくと根元が開き、泥を落としやすくなります。

よく振り洗いをします。楊枝などで掻き出しながら洗うと綺麗になります。食べた時に泥で「ジャリッ」とならないためにも、この一手間が大事!

四つ割りにします。

皮を向いてから縦半分に切り、さらに半分に切ります。 煮物やサラダ、炒めものなどにも使える切り方です。

葉はさっと茹でて使います

たっぷりのお湯で1分茹でます。 炒めものや味噌汁の具、おひたしなどにもどうぞ。

保存方法

葉と実を別々にラップかポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存します。 3〜4日程度で早めに食べ切ってくださいね。

かぶを丸ごと楽しめるレシピ

ほっこり上品なキホンの煮物

葉も残さず食べてね!

あなたの近くのお店で『かぶ』の特売情報を早速チェック!

監修: 貞包絵里奈

野菜ソムリエ。主に旬の野菜や果物を中心に、選び方・保存方法などのお役立ち情報を分かりやすくお届けします。

いつもの買い物を便利に、楽しく。チラシ情報やチラシに載らない特売品も無料で見ることが出来ます。

シェアする