cookpad news
コラム

寒〜い冬の簡単オーブン料理!本場の「シェパーズ・パイ」を作ってみよう!

世界の家庭料理を旅しよう!世界中の食卓で料理をつくる人 (COOK) と食べる人 (HIKER) をマッチングするWebサービス、KitchHikeの世界各国の食卓を巡る連載。今回は、今回は、冬はマイナス30度にもなるカナダのバンフにお住まいのマーナさんに、とっておきの「シェパーズ・パイ」を作ってもらいました!

国立公園の中にある街、バンフ

世界の家庭料理を旅しよう!世界中の食卓で料理をつくる人 (COOK) と食べる人 (HIKER) をマッチングするWebサービス、KitchHikeです! 旅先で現地の人を訪ねて、世界中の食卓を実際に取材してきた模様を臨場感たっぷりにお届けいたします。

第33回目の舞台は、カナダのバンフという街から!

なんとこの街、カナダで最も古い「バンフ国立公園」の中にある街なんです。夏にはカナディアンロッキー山脈の観光、冬には世界に誇る数々のスキー場を求めて、1年を通して多くの観光客が訪れるリゾート地です。

国立公園の中なので、ここでは人間よりも動物や自然を守る事が最優先。野生動物専用の歩道橋やトンネルだって作ってしまいます。だから、街の中には当たり前の様に野生のシカやリス、たまにクマやオオカミなんかも出てきます。

今回お邪魔したのは、料理が大好きなマーナさんのお宅。

カナダ料理をリクエストした所、「カナダ料理ね〜…」と少し悩んでしまいました。それもそのはず、カナダという国は誕生してから今年で148歳!と、まだまだ若い国なんです。そのためカナダ料理というと、ルーツは先住民やイギリス、フランスと様々。その中でマーナさんが選んでくれたのは、イギリスがルーツのカナダの国民食「シェパーズ・パイ」。

編集部おすすめ