cookpad news

こんがり香ばしい「焼きいなり」を作ろう!

子供から大人まで人気のいなりずし。ジューシーな油揚げがポイントですが、ほんの一手間加えるだけで、また違ったおいしさを味わうことができます。それは、こんがり焦げ目をつけること!いったいどんな味になるのでしょうか?

行楽シーズン到来!お弁当を持ってでかけよう♪

秋晴れがさわやかな季節になりました。お弁当を持ってどこかにお出掛けしたくなりますね。お弁当といえば、おにぎりを思い浮かべる人も多いと思いますが、おにぎりに負けず劣らずの人気を誇るのが「いなりずし」!甘辛く煮た油揚げのつゆが酢飯にしみ込んで、とってもジューシー。シンプルな材料ながら調和のとれたこの味・食感は、まさに完成された食べ物といえるでしょう。

いなりずしに焦げ目をつけてみたら…

そんないなりずし、まだ進化をしているようです。今回発見したのは「焼きいなり」というもの。作り方はとっても簡単です。出来上がったいなりずしにこんがり焦げ目をつけるだけ。これだけで、ジューシーないなりずしに香ばしさが加わって、なんともいえないリッチな味になるのです!市販のいなりずしを使ってもできますのでぜひ試してみてください。クックパッドにも基本の焼きいなりの作り方が紹介されていましたよ!

夕飯の一品にも!焼きいなりのアレンジレシピ

さらに、「焼きいなり」はいろいろなアレンジが可能です。中に入れる具材を変えたり、さらには餃子のタネを詰めて「焼きいなり餃子」にするといったアイデアも!これならお弁当だけでなく、夕飯の一品やおつまみとしても大活躍しそうですね。クックパッドにもアレンジレシピがありましたよ。

餃子のタネを詰めて焼いた「焼きいなり餃子」!

キムチ+チーズがくせになる!

香ばしく焼き上げたあとマヨネーズをトッピング!

いかがでしたか?いつも食べているいなりずしが焦げ目をつけるだけでさらにおいしく変身してしまうなら、ぜひ試してみたいですよね!(TEXT:星野志帆/ライツ)