手がベタベタしない!「ハンバーグのタネ」は◯◯でこねるべし

00fc9636cf67ad524aee53c03c15c364

家族みんなが笑顔で喜ぶ、まさに鉄板メニューのひとつといえばハンバーグ。ひき肉をこねて準備する手作りのおいしさは、やっぱり格別ですよね。でも冬は手が冷たくて大変だし、ベタベタしてしまう……。

などという心配が吹き飛ぶのが、今回の「ハンバーグのタネ」をラクラクこねるワザです! 手が汚れないだけでなく、体温でひき肉が温まらないといった利点まであるのです。

ゴムべらが大活躍!

ボウルにひき肉を入れたら、ゴムべらの出番! よ〜くしならせて、こするようにこねるんです。なるほど、確かにこれなら手が汚れないし、肉も温まりませんね。

裏技?反則技?挽き肉はゴムベラで捏ねる! by 抹茶みるく@信州
手で捏ねないとおいしくならない、そう思い込んでいたのですが。 ゴムベラ使用で、挽き肉料理が、とても気軽になりました♪

実際に試した人も絶賛!

「安くてよくしなるゴムベラが良い仕事をしてくれました」「ボウルも綺麗になるから一石二鳥だね」など、つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)でも喜ばれています。

535dd2a2065414bec55437f74da8c2a0

キッチンで長らく出番を待っていたゴムべらが、ウォーミングアップを始めましたね。今までハンバーグ作りにちゅうちょしていた人も、これからは手軽に作れるはず。冬のハンバーグは。太陽のように食卓を明るく照らしてくれるのです。(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)