cookpad news
コラム

“ぬめり”を取るのがポイント!ひとワザで子どもも喜ぶ里芋煮が完成♪【人気の給食レシピ/宝塚市】

子どもたちに人気の学校給食レシピを、自治体が運営するクックパッド公式キッチンからご紹介。第7回目は宝塚市の公式キッチンから。 誰もが経験した懐かしい給食の味わいや、新たな地域の給食の味をご家庭の食卓にぜひ取り入れてみて♪

<今回、絶品レシピをレクチャーしてくれた公式キッチンはこちら>

ジャムやふりかけ、カレールウまで!手作りが基本

宝塚市では、「安全安心でおいしい」学校給食を目指して、各校の給食室で調理する「自校調理場方式」を採用しています。また、食を通して文化や伝統を学ぶことができるように日本の伝統的な食材や郷土料理・季節の行事食なども取り入れながら、家庭で不足しがちな豆や魚などの食材を使った献立を提供しています。 手作りを基本としており、だしは天然だしを使用し、ジャムやふりかけ、シチューやカレーのルウなども手作りです。

今回は、子どもたちに人気の料理2品をご紹介いたします。

子どもが食べやすい甘めの味付け

「ひじきと大豆の煮物」は、宝塚市の給食が始まった当初からメニューに取り入れられている料理です。味付けは、子どもたちが食べやすいよう甘めにしました。 現代の食生活で不足しがちな食物繊維を豊富に含む海藻と大豆の組み合わせで、ごはんにもよく合い、常備食にもなります。

見た目が黒っぽいですが、しょうゆと砂糖の甘辛さがごはんに合うため、給食に登場する度になじみ深くなり、人気が高まってくる料理です。学校給食では、にんじんを入れていますが、ご家庭では、この他にもごぼうや蓮根などの根菜を入れてもおいしく出来上がります。

ひじきと大豆の煮物

作り方のポイント

学校給食では、乾物の大豆をゆでて使っていますが、ご家庭では水煮大豆を使ってください。火を止めてからの余熱で野菜に味がしみ込んでいきますので、竹輪を入れて火を止めたら、しばらく置いておきましょう。

おすすめの献立は?

ごはんが進むおかずなので、例えば、さつま汁まぐろとじゃがいもの甘辛煮小松菜とツナの和え物などと組み合わせると、栄養価だけでなく味のバランスもいいですよ。

里芋を油で揚げることで食べやすく!

里芋の独特のぬめりが苦手な子どもたちもいますが、食べやすい調理法を考えて、この「里芋の揚げ煮」という料理が生まれました。 里芋を油で揚げることによって、食感が変わり里芋のぬめり感が和らぎますので、ぬめりが苦手な子でもおいしく食べることができます。 里芋を油で揚げることによる油のうまみと、そぼろあんの肉のうまみが加わっていることが、子どもたちに人気の理由です。

里芋の揚げ煮

作り方のポイント

里芋は揚げる前にしっかりと水気を切っておき、低めの温度でじっくりと揚げてください。揚がったら油をしっかり切り、そぼろあんの中に入れます。そぼろあんは、里芋を揚げる前、または揚げながら作っておきます。

おすすめの献立は?

ごはんによく合う和食のおかずです。野菜や海藻を使ったおかずと組み合わせると、さらに栄養バランスもよくなります。石狩汁大根サラダひじきのふりかけと合わせるといいですね。

ぜひ、宝塚市の給食レシピをご家庭でも試してみてくださいね!

関連する記事
◯◯するからヘルシーでお手軽! アレンジ自在の「ミートボール」レシピ 2023年12月24日 15:00
低体温の子は感染症にかかりやすい⁉️体温を上げる食事には◯◯が欠かせない 2023年12月23日 13:00
ライスペーパーでシャリサクッ!の新食感「鶏胸肉の唐揚げ」をクリスマスに 2023年12月21日 12:00
子どももおかわり!白菜が秒で消える「カルボナーラサラダ」 2024年01月23日 16:00
煮るだけじゃない!旨すぎる「高野豆腐」の新しい食べ方 2024年01月05日 15:00
物足りない、味が決まらない…を解消!今年作りたい「七草粥」レシピ3選 2024年01月07日 06:00
お祭りの屋台の味!衣ふわふわ中ほくほく「揚げじゃがバター」の作り方 2024年01月07日 07:00
新年を祝うフランス菓子「ガレット・デ・ロワ」が美しすぎる 2024年01月06日 07:00
縁起よし!新しいタコさんウインナーがかわいすぎ 2024年01月21日 07:00
冬は子どもの肌がガサガサに……その乾燥肌を生まれ変わらせる4つの栄養素とは? 2024年01月27日 19:00
【殿堂入り】クックパッドで人気!箸が止まらない「おもちとろ~り和風グラタン」 2024年01月09日 12:00
余ったお餅で簡単!「あんこと餅の春巻き」がおやつにぴったり 2024年01月11日 13:00
お弁当に最高!魚肉ソーセージは◯◯で味つけ 2024年02月07日 06:00
この発想なかった…!ちくわの驚きの使い方 2024年02月09日 18:00
え、まさかのアレで⁉️「油」を繰り返し使う方法 2024年02月11日 12:00
殿堂入り間近!黄金比率の「だし巻き卵」が間違いのないおいしさ 2024年02月21日 06:00
◯◯でカリカリサクサク!お店みたいな「オニオンリング」 2024年02月21日 17:00
丸める&揚げる手間をカット!平日でも作れる「スコップコロッケ」 2024年02月22日 08:00
たくさん作りたくなる!気分が上がる「かわいい餃子」4選 2024年02月26日 07:00
冷凍里芋でも作れる!やみつきになる「フライド里芋コンソメチーズペッパー」 2024年02月28日 17:00
便利すぎてリピ買い!倹約家が選ぶ「業務スーパー」おすすめ冷凍食品3選 2024年02月23日 20:00
成長期に◯◯をすることが重要!人生100年時代を支える「骨育」を知っておこう 2024年02月25日 14:00
◯◯でカリカリ食感!食べてびっくりの「ちくわおかず」 2024年02月05日 16:00
カリカリサクサク……もう止まらない!わかめの「から揚げ」がおいしすぎる 2024年02月15日 16:00
【殿堂入り】クックパッドで人気!箸が止まらない「鶏ささみのカリカリから揚げ」 2024年02月19日 12:00
700人絶賛の完璧レシピ!まるで寿司屋のような「しっとり甘い卵焼き」 2024年03月07日 06:00
そのやり方はNG!管理栄養士が教える酸化しない「油」の保存方法、保管場所 2024年03月26日 12:00
「朝起きられない子」は◯◯不足が原因⁉️規則正しい生活に必須の栄養素とは 2024年03月28日 12:00
【災害時に役立つ洗い物極少レシピ】断水中も洗い物なしで簡単!ホットケーキミックスおやつ 2024年03月11日 20:00
【殿堂入り目前】カリカリさくさく「鶏の竜田揚げ」がウマすぎ! 2024年04月06日 12:00
ご飯が進みすぎて困っちゃう!ひき肉×◯◯でやみつき「そぼろ」4選 2024年04月08日 08:00
つい食べたくなるアレをお家で!レジ横のコンビニチキンを完全再現 2024年04月13日 09:00
この発想すごすぎ!子ども喜ぶ「揚げパン」の作り方 2024年04月16日 06:00
200円で30個完成!「鶏ひき肉と豆腐のナゲット」が節約に効果アリ 2024年04月16日 08:00
【材料4つ】ホットケーキミックスで簡単チョコチップクッキー 2024年04月27日 15:00
【クックパッドで人気】鶏むねでカリふわ!子どもに大好評の「チキンスティック」作ってみた 2024年04月17日 12:00
日本のキャラ弁をアメリカの学校に持たせてみたら、とんでもないことになった!? 2024年04月30日 19:00
子どもの偏食に悩む人に朗報!野菜嫌いの子が自分から「食べたい」と言ってくれる調理法 2024年03月22日 21:00
栄養士が考える「肉じゃが」の献立!定番の副菜、汁物などおすすめの組み合わせを紹介 2024年04月04日 20:00
“ぶっ潰す”のが楽しい!カリカリ食感の「スマッシュドポテト」が欧米で人気 2024年04月05日 05:00
パリサク食感がたまらない!「大葉」は揚げるのが正解 2024年05月15日 17:00
おうちで遊園地気分!揚げずに作れる「チュロス」がおやつに 2024年05月16日 07:00
とろとろ美味!「なす」はステーキにして食べてみて 2024年05月11日 11:00
マンネリ解消!「チルドシューマイ」のおいしい食べ方 2024年05月28日 15:00
お皿から一瞬で消える⁉️青のりの香ばしさがたまらない「カリカリのり塩厚揚げ」 2024年05月23日 19:00
【食べるまで10分】コロッケ大革命!SNSで21万回再生された究極の裏ワザレシピ 2024年05月28日 18:00
人気店が伝授する「絶品お好み焼き」のポイントを公開!4月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2024年05月17日 22:00
感激するほどふわっふわ!やわらか鶏むねナゲット 2024年05月07日 21:00
おかわりの声が止まらない!ふわふわ「豆腐揚げ」に家族も大満足 2024年05月22日 14:00
「まごわやさしい」とはどんな意味?おすすめレシピと1週間分の献立例を紹介 2024年04月29日 20:00