cookpad news
メインおかず

余ったご飯のおいしい保存方法を検証してみた

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

ご飯の保存法でこんなに味が違う!

「十分に冷ましてから密閉容器に入れる」、「少し置いて冷やご飯になってからラップに包む」など、色々あるかと思います。しかし最も美味しい保存法は・・・

温かいまま冷凍!です。

おなじみの味覚センサーレオで温かいまま冷凍したご飯と冷ましてから冷凍したご飯を比較してみます。

出典:味博士

出典:味博士

左のグラフが温かいまま冷凍して解凍したご飯、右が冷ましてから冷凍して解凍したご飯です。明らかに温かいまま冷凍した方が甘味が強いことがわかります。ご飯の場合、甘味が強いかどうかでほぼ美味しさが決まるので、温かいまま冷凍した方が美味しい保存法だということがわかります。

では、なぜ温かいまま冷凍するのが良いのでしょうか?

温かいまま冷凍した方が美味しい理由

ご飯は冷めてしまうほどかたくなり美味しさもなくなってしまいます。こうなってしまう一因にご飯の中にあるデンプンという栄養が関わっています。このデンプンは水分と熱が加わると、やわらかくなってモチモチになり美味しい状態になります。一方で時間が経って水分が抜けて冷めてしまうと、かたくなりパサパサして美味しさも損なわれてしまいます。

こうした理由で、美味しさを保ったまま保存するためには時間をかけずにたっぷりと水分を含んでいるままで冷凍する必要があるわけです。

どのような方法で冷凍保存する?

空気があまり入り込まないような密閉できる容器に温かいままのご飯を詰め、人肌くらいの温度になったら冷凍して完了です。人肌くらい温度にするのは、冷凍庫の中に入っている他の食材を傷ませないためです。自分の手を冷凍庫に入れて作業しても食品は傷みません。それと同じです。人肌くらいの温度とは少し触ってみて「温かい」と感じる程度です。

ご飯を包む量は茶碗一杯分が目安です。あまりに多いと中の方が冷凍されるのに時間がかかってしまいます。またこのことから、ラップで包む場合は平べったくする方がより早く冷凍されます。

すぐに簡単にできることなので、ぜひ試して見てください!

著者:味博士

味覚研究家。AISSY株式会社代表取締役社長 兼 慶応義塾大学共同研究員。味覚を数値化できる味覚センサーを慶大と共同開発。味覚や食べ物の相性の研究を実施。メディアにも多数出演。ブログ『味博士の研究所』で味覚に関するおもしろネタを発信中。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

関連する記事
フライパン&餃子の皮で!?難しそうな「ラザニア」ができた 2023年12月29日 08:00
お肉パックのまま冷凍OK?正しい冷凍法を管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月19日 12:00
低体温の子は感染症にかかりやすい⁉️体温を上げる食事には◯◯が欠かせない 2023年12月23日 13:00
コンビニの人気メニューもこれで作れる!業務スーパーの「冷凍トルティーヤ」実食レポ 2023年12月20日 12:00
コツは◯◯をすること!雪のような「ふわふわ大根おろし」の作り方 2024年01月06日 14:00
これ知ってると便利!「ちくわチーズ」詰め方の裏ワザ 2024年01月14日 18:00
冷凍しておいしさキープ!「なめこの保存法」 2024年01月25日 08:00
冷凍してもふっくら美味しい!パンの冷凍&解凍ワザ 2024年01月26日 11:00
1本使い切り!簡単すぎる「バナナジャム」 2024年01月24日 13:00
韓国の屋台スイーツをおうちで楽しむ!業務スーパーの「冷凍ホットク」実食レポ 2024年01月24日 12:00
韓国の人気料理をパンに!カルディの「プルコギパン」実食レポ 2024年01月27日 16:00
過去の自分をほめたい!忙しい朝の「味方トースト」3選 2024年02月11日 16:00
たったこれだけ「絶品味しみ大根」を時短で作る方法 2024年02月20日 13:00
ウソでしょ!?「厚揚げ」は冷凍でもっと便利な食材に進化 2024年02月25日 16:00
気がつくと傷んでる…デリケートな「いちご」の保存方法 2024年02月26日 13:00
混ぜてレンチンするだけ!冷凍もおいしい「ひとくちチョコムース」 2024年02月28日 13:00
りんごの変色防止ワザが注目ナンバーワン!2023年に多く読まれた「裏ワザ」の記事は?【年間ランキングTOP5】 2023年12月29日 10:00
中からチーズがどばぁっ!白だしで味が決まる「ふわとろチーズ焼き」 2024年02月22日 19:00
ふわっと食感で新しいおいしさ!業務スーパーの「冷凍チョコトリュフ」実食レポ 2024年02月21日 12:00
「災害時のご飯の炊き方」4選 2024年01月01日 17:30
「これ便利すぎ」「他のはもう使えない」クックパッド社員が本気ですすめるキッチンツール 2024年01月26日 18:00
洗い物なし&冷凍保存OK◎「鶏むね肉の味噌漬け」がしっとり絶品すぎ 2024年03月05日 14:00
余っても大丈夫!使いかけ「コーン缶」の保存法 2024年03月04日 14:00
下茹でなしでラクラク&緑も鮮やか!ブロッコリーは「生で冷凍」が正解だった 2024年03月05日 13:00
おかずにもご飯のおともにも◎「豚ひき肉の作りおき」レシピ3選 2024年03月17日 16:00
そのやり方はNG!管理栄養士が教える酸化しない「油」の保存方法、保管場所 2024年03月26日 12:00
ご飯も酒も止まらなくなる!ガーリックマシマシのやみつき「ペペロンブロッコリー」 2024年03月21日 19:00
日持ちしない「新玉ねぎ」、どう保存する?おいしさキープのコツ 2024年03月25日 14:00
濃厚カスタード&サクサクパイが絶妙!業務スーパーの「冷凍エッグタルト」実食レポ 2024年03月20日 12:00
【フライパンで全て完結】時間や手間を極限まで減らす!料理研究家・ゆーママさんの「テーブルパン」 2024年02月25日 12:00
400人絶賛!◯◯するだけ「にんじん」を長持ちさせるワザ 2024年04月01日 19:00
水に◯◯を入れるだけ!たけのこをおいしく長期保存できる裏ワザ 2024年04月04日 14:00
するっと取れる!「たらこ・明太子の薄皮」の取り方 2024年04月06日 17:00
気温が上がる前に実践を!みその風味が長続きする保存方法 2024年04月09日 11:00
このアイディアすごい!どこをかじっても具に当たるおにぎり 2024年04月14日 13:00
〇〇するだけで長期保存OK!レモンの保存法 2024年04月27日 12:00
ごま油で食欲そそる香ばしさ!絶品「焼きおにぎり」レシピ 2024年05月02日 06:00
もう買った?いまSNSで話題のカルディ人気商品をチェック 2024年04月19日 20:00
朝は解凍して詰めるだけでオッケー!冷凍できる「お弁当作りおき」 2024年04月20日 19:00
野菜は「冷凍保存」が正解!気になる保存方法のコツや保存期間を紹介 2024年03月27日 21:00
今が旬!大量買いしても安心な「ニラ」の便利な冷凍法 2024年04月02日 16:00
これだけで足りるの!?食パンを包むラップの節約ワザ 2024年05月08日 11:00
すき間おかずにも◎朝チンするだけお弁当冷凍術3選 2024年05月27日 06:00
レモンを使わない!「アボカド」を変色させないワザ 2024年05月30日 14:00
冷凍保存で作りおきもOK!子ども大喜びのバター醤油焼きおにぎり 2024年06月02日 06:00
食中毒の危険も…「お弁当に入れてはいけない」NGおかずを管理栄養士が解説! 2024年05月14日 12:00
これやっとけばあとが楽!パラパラに肉を冷凍する保存ワザ 2024年05月16日 13:00
感動するおいしさ!JA全農米穀部が教える「抜群にうまいお米の炊き方と保存法」 2024年06月14日 19:00
脱しなしな!パリパリ長持ち「ピーマン保存ワザ」 2024年06月14日 17:00
忙しい!お金もない!そんな時は「炭水化物の冷凍」で食費節約 2024年06月07日 20:00