cookpad news
節約レシピ

忙しい年末の時間節約にも!常備しておきたい「冷凍味付け肉」バリエ

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんに、食費を節約するための知恵が詰まったアイデアレシピを紹介していただきます。 毎月の食費がなかなか抑えられないとお悩みの方は、このレッスンで、丸山流の食費節約術を身につけましょう!今回は外食を減らしつつ時間の節約も叶う「冷凍味付け肉」のバリエを紹介。

忙しい年末の頼れる存在「冷凍味付け肉」

慌ただしく1年が過ぎようとしていますね。年末はやることが多くて時間がいくらあっても足りないものですね。忙しいとつい、外食や出来合いのもので済ませたくなってしまいますが、外食や総菜を家族分買うと痛い出費となります。そんなときにおすすめなのが、「冷凍味付け肉」です。あらかじめ肉に下味を付けて冷凍しておき、使いたいときに冷蔵庫で解凍をしてから、加熱調理をするだけでメインのひと品を作ることができます。今回は、作りおきしておくと便利な冷凍味付け肉のバリエーションをご紹介します。

塩だれチキン

塩だれチキンは、家にある調味料で簡単に作ることができます。焼いた後に刻んだ長ネギを加えてネギ塩チキンにしてもいいですね。

タンドリーチキン

カレーの香りは食欲をそそりますね。味付け冷凍をすることで、お肉に味がしみ込んでおいしさもUPします。

ポークチャップ

ケチャップ味と豚肉は、子どももよろこぶ相性抜群の味付けです。豚小間肉を使うと、さらにコスパのよいおかずになります。

豚のプルコギ

人参やピーマンなどの冷蔵庫にある野菜も刻んで一緒に下味冷凍をすれば、調理時に野菜を切る手間も省けますね。まとめて作ることで、材料を無駄なく使い切れます。

親子丼のもと

この親子丼の冷凍なら、凍ったまま鍋に入れて調理ができます。解凍し忘れたときにも便利ですね。

下味冷凍のバリエーションを増やしておくことでマンネリ化しにくくなり、肉や野菜と一緒に冷凍をすれば食材も長持ちして、買い物時間や調理時間も短縮することができます。また、ジッパー付き保存袋で下味冷凍をすれば、袋は軽く洗って分別ごみへ。調理器具を洗う手間も省けます。

忙しい年末こそ、冷凍味付け肉で上手にやりくりをしましょう。クックパッドにはたくさんの冷凍味付け肉レシピが掲載されていますので、参考にしてみてくださいね。

丸山晴美さん

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。 公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>

こちらの記事もご参考ください

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ