◯◯するだけ♪醤油しみしみ「のり弁当」の作り方

◯◯するだけ♪醤油しみしみ「のり弁当」の作り方

みんな大好きな「のり弁」

「のり弁」といえば、お弁当の大定番。おかずが少なくても、のりがのったごはんがあれば、ペロリとたいらげられますよね。おなじみの「のり弁」ですが、のりをのせただけだと、はがれてしまったり、醤油の味がしみていなかったり、簡単なわりになかなか上手に作れないという意見も聞きます。
そこで今回は、醤油しみしみの「のり弁」の作り方をご紹介! あるテクニックを使うだけで、のりとごはんに醤油がしみ込んで美味しくなります。

私流☆のり弁の作り方

私流☆のり弁の作り方 by 39rainbow
‘09.4.6に話題入りさせて頂きました❤ のりに穴を開けることで、ごはんにしょう油がいい感じにしみますよ♪

※ 記事の表紙写真はこちらのレシピを参考に調理させていただきました

ナイスアイディアと注目度急上昇!

のりに爪楊枝を刺して穴をあけておくのが、醤油をしみ込ませるコツです。
「つくれぽ」(つくりましたフォトレポートのこと)にも「醤油がよくしみて美味しかったです」「穴をあけるだけで醤油の染み込み具合が違いますね☆のり弁サイコー!」「これは洗い物がでなくていいね~♫♬ ナイスアイディア♫♬」などと喜び&感動のコメントがたくさん!

F3e96d227ecf8115d2181f422ba6345f

いかがですか? 寝坊した朝でも、ごはんにのりをのせて穴をあければ、あっという間に美味しい「のり弁」が完成! 手抜きをしていても、そうは見えないところも最高ですね。お弁当の出番が多いこの時期、ぜひ活用してみてください。(TEXT:森智子)


「お弁当」の基本ルール

  • 水分が少ないおかずを選ぶ
  • おかずの味つけは濃いめにする
  • おかずは十分に加熱調理する
  • 作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
  • おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
  • 素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
  • 持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する

いつもクックパッドニュースをご愛読くださいましてありがとうございます。編集部では今、「一人暮らしの方の自炊に役立つアドバイス」を広く募集しています。ぜひ読者の皆さまのお知恵をお借りしたく、下記アンケートへのご協力をお願い致します! (集計結果は4月配信の特集記事にて発表予定です)
【アンケートはこちら】
https://enq.cookpad.com/cookpadnewsnewlife/

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「お弁当」 アクセスランキング (毎日6:00更新)