cookpad news
裏ワザ

ゆで加減が最高!「理想の半熟ゆで卵」の簡単な作り方

朝食に欠かせないゆで卵

朝食の定番・ゆで卵ですが、固めが好きとか、半熟がいいなど、お好みがいろいろあると思います。ゆで卵はその名の通り、ゆでるだけで作れるものとはいえ、特にトロトロの半熟卵を作るのは意外と難しいもの。クックパッドでも、美味しい半熟卵を作る方法をいろいろご紹介してきましたが、今回は常温に戻したり、氷水につけたりなんて、面倒な手間なしで作れる、とびきり簡単なテクニックにフィーチャー。さっそくチェックしてみてください。

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました

つくれぽ120件超えレシピ登場!(2020年7月16日時点)

ポイントは、沸騰したお湯に冷蔵庫から取り出したばかりの卵を投入することと、6分ゆでたらすぐ取り出し、お皿で30分以上置くことの2点。「つくれぽ」(つくりましたフォトレポートのこと)でも、「ぷるぷるみずみずしく、おいしくできましたー!とろ〜り完璧な出来上がり!」「ツルツル剥けて半熟具合も完璧!今後ゆで卵はこれ一本で行きます!」と喜びの声が集まっています。

いかがですか? 半熟卵は、そのまま食べてもいいし、カレーのトッピングにしたり、豚の角煮に入れたりしても美味しい。つるつる殻が向けるところも嬉しいですね。手順も覚えやすいので、半熟にしたいときは、ぜひこちらのワザを活用してみてください。失敗知らずで、トロトロの美味しい卵が食べられますよ~。(TEXT:森智子)

おすすめ記事